スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
admin

| スポンサー広告 | |

公園での10分間

2006.03.26

今朝起きたら喉の痛みと鼻詰まりで体調の良くないユメママ。
鼻が詰まっているせいか頭も重い。副鼻腔炎がひどかった頃を思い出しました。。

そんなわけでユメママを寝かせたままユメホとユメパパが2人でお散歩に出てくれました。
一度帰ってきてユメホがご飯を食べた後今度は公園へ。
しばらくしてユメパパだけ戻ってきました。
携帯を取りに戻ろうとしたら、ユメホが「パパ ご飯食べてきていいよ。ユメホ待ってるから」と言われたんだって。
えぇ~!?大丈夫かなぁ。
ユメパパはまだ一食も食べていなかったのでユメパパが食べている間、ユメママが監視役。
窓から外を見ると砂場で黙々と遊んでいる様子。
おお、ひとりで遊んでる、遊んでる(^-^)
少しして見ると「あれ?ユメホがいなくなった!」
隣の部屋から見たら場所を移して遊んでいました。ちょうど死角で見えなかっただけ(^^;
今度は両手を木にこすりつけている!何やってるんだろう?
キョロキョロして困っている様子で立っていたのでユメパパが見に行きました。
手が汚れてどうしたらいいかわからなくて木で拭いていたんだって(笑)
公園の水道で手を洗って砂場遊び再開。

またしばらくするとユメホがしょんぼりと家に向かって歩いてきていました。もう飽きたかな?ちょっと察しはついたけれど。。
家のドアを開けて「おかえり~」と迎えると今にも泣き出しそうな顔・・・入った途端に泣き出しました。

寂しかったんだよね。
最初はきっと周りも気にせず夢中で遊んでいたんだけど気付いたらひとりで寂しくなったんだろうな。。
ユメホがママやパパがいないところで遊ぶ姿が見れて新鮮だった・・・なんて言えません!ごめんごめん★
スポンサーサイト

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

admin

| 日々のできごと | コメント(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。