スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
admin

| スポンサー広告 | |

2010.06.08

週末に家族で焼肉の牛角に行ってきました。

焼肉はユメも結構食べられるので時々行くんだけど牛角は初めて。

前にアレッ子友達が行ったときいて行ってみたいと気になって、
最近友達が行ったときいて行きたいなぁと思い、
その日車でお店の前を通って行こう!と決めました

オーダービュッフェコース 大人2750円。
たらふく食べてきました~~!!

食アレのことを伝えて、卵乳成分が入ってるものがあるか尋ねたら
食物アレルゲン一覧表をプリントアウトして持ってきてくれました。
明るく親切に対応してくれて好感度

HPにも食物アレルギー情報が載っています。

驚くべきことはキッズメニューにアレルゲン表示がしてあって
焼肉プレートとコーン&のりラーメンには7大アレルゲンで小麦のみ使用ということ。

今回は家族4人がオーダービュッフェということで
最初にご飯とスープ、先付けのキャベツ、お肉4種類を持ってくるのですが、
まだ落ち着いてないときにサッとお料理が出てきたのでアレルギー確認する前に
大丈夫だろうと焼いて食べたら、とんタンに乳成分が含まれてました
乳アレの方は注意してくださいね。
ユメは2切れ食べたところで気付いてストップ。
ちょっと喉が痛いと言っていたけれどすぐに治ったようでそれ以上の症状はなくほっ。

子供たちふたりともロングソーセージを気に入っておかわりしてました
わたしはやみつきキャベツがまさにやみつきに・・・(笑)

スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

admin

| レストラン | コメント(7) | |

この記事へのコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | | 2010.06.08 13:07 |

我が家は週末にしゃぶしゃぶのどん亭に行きました!
やはり食べ放題です(笑)
ここはお店のメニュー自体にアレルゲン表示がされています。
(HPにも詳細なアレルゲン表示あります)
小麦OKならば最後の極太おうどんまで食べられますよー。
この極太うどんはムスコがお気に入りです♪

今日チーズケーキ作りました、
明日食べるのが楽しみ~♪




| nao | URL | 2010.06.08 20:21 | 編集 |

naoさんへ

うちの近所にもどん亭があって時々行きます(^^)
お肉お野菜、うどんまで食べられるのは嬉しいですよね。
わたしも極太うどん好き♪
だけどファミレスのアレルギー対応メニュー以外で食べられるものが
しゃぶしゃぶに焼肉にお寿司(行くのは回転だけど)って豪勢なこと~(’▽‘;;

チーズケーキ、冷やして待ってる間が楽しみですよね♪

| ゆうあんみぃ | URL | 2010.06.09 09:43 | 編集 |

知らなかったです~

「牛角」にそのような配慮が・・・
またまた知りませんでした!
子どもメニューはファーストフードかファミレスしかない
と思っていたので、嬉しい情報です!!
外食系ってはじめにあきらめから入ってしまうので、
なかなかチェックできていません。
私、本当に情報遅いですv-356
ありがとうございました!

| しゅかいち | URL | 2010.06.12 13:27 |

しゅかいちさんへ

そうなんですよね、わたしも行って知りました
前はアレルギー情報がなかったところも現在は表示されたり対応しているお店が増えているかもしれませんね!
情報を公開することでNGだと思っていたのが食べられるかもしれないし、選択肢が増えると嬉しいですよね♪

| ゆうあんみぃ | URL | 2010.06.14 14:46 | 編集 |

はじめまして^^

同じアレっ子の母のうんぱです。
mixiのコミュではお世話になりました。

息子は最近小麦が解除となりましたので、
外食も少し楽しめる様になったところです。
牛角も行けそうでうれしいです♪

情報ありがとうございました^▽^
これからもよろしくおねがいします♪

| うんぱるんぱ | URL | 2010.06.27 12:35 | 編集 |

うんぱるんぱさんへ

ご訪問とコメントありがとうございます♪

小麦解除おめでとうございます☆
小麦が大丈夫だと市販品も外食も利用できるものがぐっと増えますね。

こちらこそ今後ともよろしくお願いします♪

| ゆうあんみぃ | URL | 2010.06.28 05:16 | 編集 |

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。