スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
admin

| スポンサー広告 | |

2009.04.13

先日病院で負荷試験をしました。
ユメは昨年夏以来の卵(昨年夏の記事はこちら)を、どうせだからフクちゃんもいっしょにって
フクちゃんは小麦をそれぞれ負荷しました。

それまでは負荷する食べ物を持参して外来で行っていたのですが
それじゃ落ち着かないだろうし環境の整ったところでリラックスしてしたほうがいい
という主治医の意向で日帰り入院して負荷してきました。
食物も栄養士さんが計算して作ってくれました。

午前9時に受付、病棟に案内され、体重や血圧、血中酸素などを測定。
次いでドクターが食物負荷試験の流れを説明し、負荷する食物と負荷量の確認。

ユメの場合は全卵入りかぼちゃケーキ1つ(卵1/16)を食べて
30分後症状がない場合には、2回目(卵1/16)、
30分後症状がない場合には、3回目(卵1/8)の負荷を行います。
全部食べると全卵1/4食べた計算になります。

フクちゃんの場合は柔らかく煮たうどんを1本食べて
30分後症状がない場合には、2回目(1本)、
30分後症状がない場合には、3回目(4本)
全部食べるとうどん6本食べた計算になります。

10:20に1回目の負荷を行いました。

食べた直後から「喉が痛い」と訴えるユメ。
うれしそうだった表情はみるみる曇っていきスプーンを持つ手がほとんど進みません。
やっと食べきったけれど「気持ち悪い」とけだるそう。
ゆで卵のときとおんなじだ。。
見た目には症状が出ていないので先生も首をひねっていたけれど
ユメがそれ以上食べたくないと言うので負荷試験はそこで中止。
11:20頃から咳とくしゃみが出始め、アレジオンを服用。
お昼に出た除去食は少しだけ食べて、横になっていました。
13:00過ぎに気持ち悪いのが治ったと回復。咳とくしゃみも止まりました。

「つらかった~~」とユメ。
前の晩に「卵が食べられたらケーキも食べられる?」と夢のように話していたのに
辛い思いをさせてわたしも悲しくなったよ。
まだまだ遠いかなぁ・・・・↓↓

一方フクちゃんは
1回目、2回目、3回目と順調に食べ進めて一応ドクターからOKサインをいただきました。
3回目の頃には眠いやら退屈やらでグズり泣き。
若干まぶたが腫れぼったかったのは泣いたからか小麦の影響か。
ドクターに言うとドクターも「あれ?」と思ったらしいが重視されず。
一眠りして、昼食もペロリと平らげ元気元気。

14:40頃退院。

その後フクちゃんは自宅でうどん、パン、外出先で六穀がゆを試してもセーフ。
小麦、ダイジョウブか?
嬉しいんだけどあっけなくて信じられない。
ユメが5年かかって食べられるようになったものをフクちゃんは1年で。。
なんだか複雑だなぁ。

スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

admin

| アレルギー検査・病院 | コメント(8) | |

この記事へのコメント

こんにちは。
ユメちゃんとフクちゃん、ふたり一緒の負荷試験、大きなアレルギー反応がでないところで終えられて、ひとまずよかったですね。
ムスコはまだ負荷試験をしたことはないので私にはゆうあんみぃさんが感じたであろう緊張感や不安感まではわからないのですが、記事を読んで、どれだけ大変なことなのかは想像できます。
ユメちゃんは卵で辛い思いをして可哀想でしたが、フクちゃんは小麦 OKとのことで、おめでとうございます。
難易度の高い小麦をクリアできたのも、ゆうあんみぃさんの頑張りがあればこそ、だと思います。
ほんとうに、おつかれさまでした。

| えららん | URL | 2009.04.14 13:05 |

お疲れ様でした。

まずは、フクちゃん小麦クリアおめでとう!
でも、ゆうあんみぃさんのお気持ちよーくわかります。
うちも、あーちゃん1才前から普通にうどんとか食べられました。
乳は怖くて微量しかなかなか試せないでいたけど、
どうやらヨーグルトも普通に食べられるようで、とっても不思議です。
きっと牛乳も飲めるんだろうな~と思いながらも試せず。
あーちゃんがごくごく牛乳飲む姿を見たくないような・・・。
それに、豆乳飲まなくなっても困るので。
加工品以外はあーちゃんも乳除去の生活にしてしまってます。

ユメちゃん、今現在3gくらいでアナフィラは起こさないってわかったことは、安心材料ですね。
卵1/16がNGでも、1gがどうかはわかんないわけだよね?
ミミカは卵負荷試験初日は0.6gから慣らして行ったので、
微量負荷だったらユメちゃんもOKかも?
1g以上食べれるってことは、きっといつか食べれる!
お互いに地道に頑張っていきましょうね。

| sizuku♪ | URL | 2009.04.15 01:46 |

お疲れ様でした。

負荷検査お疲れ様でした。二人一気に負荷検査ってきっと倍疲れるんでしょうね。
負荷検査前の食べれるようになったらっていう希望と何か症状が出たら・・という不安感は何度味わっても慣れませんよね。

ユメちゃん楽しみにしていた分だけ落ち込んでいるんじゃないでしょうか?ゆうあんみぃさんも辛かったですね。
症状が出る姿も何度見ても慣れませんね。それ以上の症状が出ない保障もないわけだし、寿命が縮みますよね。
それでも少しずつ前進できるように祈っています。

フクちゃんは食べれて本当によかったですね!
複雑な思いはわかる気がします。
チビもフクちゃんみたいに小麦食べれるといいな~。
根拠はありませんが食べれない気がする今日この頃です。


| とうこmama | URL | 2009.04.16 23:05 |

お疲れ様でした

まずはフクちゃん、小麦よかったですね。
ユメちゃん、なんとなく精神的なものも影響しているような
気もしました。
うちは黙って食べさせる加工品は平気なんだけど、
卵の姿が見えると「おいしくない」「嫌い」「口が痒い」「お腹が痛い」etc。
結局は「こわい」そうです。
年齢が上がってからの負荷、なかなか難しいなあと。
咳、くしゃみだからやっぱり違うのかなあ・・・?
けれども、微量で即時で大変なことに~、ではないということが
分かったのは大きな進歩ですよね。

| モモ | URL | 2009.04.17 01:15 | 編集 |

えららんさんへ

お返事が遅くなってしまいゴメンなさい!
フクちゃんが小麦クリアできてユメとも同じものが食べられるのは嬉しいです。
期待はしていましたが実際食べられて、でもその横でユメが辛そうにしていたのが
何とも言えなかったです。
何ができるのならしてあげたい、でも何もできない無力さに胸が痛かったです。
けれど前回は蕁麻疹や浮腫もあったのでそれより軽かったと考えれば一歩前進できたかな。
信じて前に進むしかないですね!

| ゆうあんみぃ | URL | 2009.04.18 02:47 | 編集 |

sizuku♪さんへ

そう!まさに不思議なんです。
数値が同じでも食べられたり食べられなかったり、きょうだいでも違ったり。。
アレルギーって何!?って腹立たしくなったりします(^^;
フクちゃん乳は陰性なので小麦が落ち着いたら自宅で試そうと思っています。
これで問題なかったらますます悩んじゃうかも。。
ユメがいない昼間にヨーグルトを食べるくらいでフクちゃんも加工品以外乳除去になると思うけれど。
気が早いかしら(汗)
そうだよね、ちょっとくらいのコンタミは平気だってわかっただけでもよかったのよね。
地道に、がんばっていこうね!
sizuku♪さんの言動にはいつも励まされます。ありがとう♪

| ゆうあんみぃ | URL | 2009.04.18 03:02 | 編集 |

とうこmamaさんへ

個室でリラックスはできたのですがフクちゃんがベッドの柵を越えようとするので
目が離せなくて、眠くなってくるとグズって抱っこ。
一方ではユメが気持ち悪そうに横になっていたのでどちらとも気が抜けなくて正直疲れました(苦笑)
負荷試験の前の期待と不安、緊張感は慣れませんね~。
ユメは赤ちゃんのとき小麦スコア2で除去していたけれど
フクちゃんは今回スコア2でも食べられました。
食べてみないとわからないんですよね。
小麦がいけると主食の幅が広がるので助かります。
チビちゃんも大丈夫になるといいですね!!

| ゆうあんみぃ | URL | 2009.04.18 03:18 | 編集 |

モモさんへ

ありがとうございます。
モモすけくん、卵の解除が進んでいますね。
ユメも精神的なものが影響しているかもしれないなぁ。
家でこっそり卵入りのケーキとか焼いて食べさせてみたい気もします(^^;
それか、卵小麦アレでも乳は平気とか乳アレでもバターは食べられる
って話を聞くので乳に方向転換か。←無謀
給食でも乳がOKだとパンが食べられたりヨーグルトやチーズ焼きなど
除去なしで食べられるものが多くなります。
今までのんびりペースで、卵乳は別に食べられなくても(家で作るには)困らないと
思っていたけれど小学校入学があってちょっと焦ってしまいました。
微量で大きな反応が出なかっただけでもよかったです。
少しずつ、焦らずに前に進んでいきたいです。

| ゆうあんみぃ | URL | 2009.04.18 03:35 | 編集 |

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。