スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
admin

| スポンサー広告 | |

就学前健診

2008.12.10

前回の記事からだいぶ日が空いてしまいました。

ユメはお腹の風邪はよくなったものの、
その後普通に風邪をひき、ユメがよくなったら入れ違いにフクちゃんにうつってしまいました。
現在鼻水ジュルジュルで息苦しそう。。。
姉弟でうつるって本当だね。実感。

さて、もう先月のことですが小学校の就学前健診に行ってきました。
まずは体育館で身体測定。
家から記入していった問診票の確認をして着席。
校長先生から注意事項などお話がありました。
なんといっても給食のアレルギー対応が気になるところですが
話の中で給食のアレルギー対応について触れ、
対応が必要な場合は後日相談しましょうとのこと。
それをきいて気が楽になりました。

保護者同伴で眼科検査、歯科検査、内科検診と進み、
その後、子は6年生の係りに連れて行かれ聴力、視力、知能、ことばの検査を受け
保護者は体育館で待っていました。
結構待ったなぁ。番号が遅かったので1時間近く待ったでしょうか。
待っている間にフクちゃん寝ちゃったよー。
やっと戻ってきて保護者同伴で健康診断票(今日の検査結果)と問診票の確認(?)
虫歯ゼロ、視力も聴力も異常なしでした。
よかったー。
ことばもね、正しい発音ができるようになったのが今年になってから。(参考
小学校にあがるまでにちゃんと言えるようになるのかな。
と内心心配していたりしたんですが問題なしでした。

赤ちゃんの頃は栄養不足を心配したり、
亜鉛不足だと算数ができなくなるとか言われてちょっとびびったりしましたが
なんだなんだ、健康じゃん!!
食アレがあったって体が小さくたってなんら問題なし!
健やかに育ってくれて、こんなに幸せなことはない。

健診が無事終わり、後日小学校の養護の先生からお電話がありました。
まず、給食の提供を受けるということで話をすすめていいかの確認。
「はい」と答えました。
それからアレルゲンの確認、アレルゲンを摂取したときの症状、ショック症状の有無、
かかっている病院と通院頻度などをきかれました。
「即時反応はないんですね」と言われ、“即時反応”という言葉を知っているとは
全く無知なわけではないんだと少し安心しました。
食アレ児童が増えているので当然?!

ユメのいく小学校では給食を作っておらず、隣接する小学校の給食室で2校分作って運ばれてくるのだそう。
なので隣の小学校の調理師さんも話し合いに同席してもらい、
栄養士さんや担任の先生と(養護の先生や校長先生もか?←あいまい)
来年1月か2月頃に話し合うことになりそうです。

ちなみにユメに「小学校にいったら給食かお母さんのお弁当どっちがいい?」と
一応きいてみると

「お弁当♪」

えぇぇーーー!!?
慌てて、みんなは給食だけどユメひとりで毎日お弁当がいいの?と聞くと
「じゃあ給食~」という答えがかえってきました。
どの程度対応してもらえるかわかりませんがお弁当も視野に入れておいたほうがいいかもな~~。

スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

admin

| 小学校のこと | コメント(7) | |

この記事へのコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | | 2008.12.10 10:19 |

学校の教育方針よりも何よりも気になるのが「給食のアレルギー対応」ですよね。

| ささ | URL | 2008.12.10 12:23 |

ユメちゃんもう小学校なんですね!
給食の対応がユメちゃんのストレスにならないような方向で進むといいですね。
お弁当がいい!って嬉しいお返事ですね。

乳児の鼻かぜって本当長引きますよね、そのせいで咳が出たりするし鼻を吸わせてくれないし・・・。
二人とも元気になって良かったですね。健康が一番ですよね。

来週生協で無農薬バナナが届くので豆乳ベイクドチーズケーキを作る予定です。上手に作れるといいな~。

| とうこmama | URL | 2008.12.10 22:06 |

☆コメントありがとうございます☆

>さささんへ
近所の小学校に通う子のママに献立表を見せてもらったら
毎日のように卵と乳製品が使われていたので、
積極的に取り組んでいるかあまり期待できないかもしれません・・・。
誠意をもって対応してもらえるか、わたしも誠意をもって臨みたいと思います!!

>とうこmamaさんへ
「お弁当がいい」って予想外でした(笑)
うれしい反面、毎日は大変だーなんて思ってしまう自分がいたり(汗)
風邪がよくなってきたと思ったら次は「耳が痛い」で軽い中耳炎になっていましたv-292
週末におゆうぎ会が控えているので体調管理にヒヤヒヤです~。
豆乳ベイクド、よかったら感想をきかせてくださいね♪

| ゆうあんみぃ | URL | 2008.12.12 09:45 | 編集 |

ママも誠意を持って対応、っていいですね。
素敵です。

給食について、私もそのうち学校に相談に行く予定です。
ほかのアレっ子ママが相談したところ、入学後しばらくは毎月話し合いをしながら慎重に対応する、とのこと。
代替はありそうなのでホッとしました~。

牛乳も、有料で麦茶を提供してくれるそうです。
牛乳より麦茶のほうが割高なんですって。

軌道に乗るまでは心配もあるし、気も使いますが、お互い頑張りましょうね!

| まっ茶 | URL | 2008.12.12 21:23 |

はじめまして

こんばんは。
食物アレルギーで検索してこちらにたどり着きました。
うちにもアレルギー(小麦・乳)の娘がいます。
最近引越をして新しくアレルギーについて相談できる病院を探さなくては・・・と思っているのですが、全然知らない土地で友達もいなく、病院などの情報がかなり少なく困っている状態です。
ゆうあんみぃさんはどのようにして病院を探されていますか?
是非アドバイスをいただけると嬉しいです。

| あんみつ | URL | 2008.12.15 23:51 |

☆コメントありがとうございます☆

お返事が大変遅くなってしまいごめんなさい!!

>まっ茶さんへ
代替がありそうなのですね~!
うちのところは人数が少ないのでユメほどのアレッ子は初めてかも。
毎月の話し合い、慎重に対応してもらえるのは安心ですね
小学校の何もかもが初めてで慣れるまで親も子も緊張したり神経を使うので
給食も少しでも負担が軽いといいですね。
がんばりましょうね(^^)

>あんみつさんへ
はじめまして!コメントありがとうございます。
うちは転院の際引越前に通っていた病院に探してもらい紹介状を書いてもらいました。
近くの市民病院と少し離れた大学病院のどちらかで
わたしは近くの市民病院を選びました。
食物アレルギーのエキスパートではないのかもしれないけれど
よく話をきいてくれ治療方針も合っているので現在も通院していて徐々によくなってきています。
市役所の保健課やこども課などで紹介してもらえるかもしれません。
もし大学病院に通院されるのであれば、昼間診てもらえるかかりつけ医や
夜間救急の病院も調べておくといいと思います。
新しい環境でいろいろ不安もあると思いますが、いい病院が見つかるといいですね。

| ゆうあんみぃ | URL | 2008.12.18 13:36 | 編集 |

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。