スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
admin

| スポンサー広告 | |

経口負荷試験

2006.01.11

今日は病院での小豆の負荷試験の日。
お団子を作って小豆を別に添えて持っていくことにしました。

ユメママは前夜はドキドキしてあまり眠れませんでした。
ユメホには「明日(今日)は病院にお団子を食べに行くんだよ」と言い聞かせ、ユメホもその気。

病院に着くともう帰りたがり診察の名前を呼ばれると「チックンしないよー」と泣いたユメホ。
今日は本当にお団子を食べに来たんだよ。
診察室に入り、まず今日の体調を聞かれる。いつもと変わりなく体調はいいと答え、いよいよ負荷試験開始。

<開始>13:15
ティースプーン半分くらいの小豆をお団子につけて食べさせてみる。ドキドキ。
唇が腫れないか、赤くなったり湿疹が出ないか、痒みや腹痛などが出ないかなどの経過を観察する。
変化なし。
「もっと食べたい」と言うのでお団子だけ食べる。持っていったお団子2つ完食。

<15分後>13:30
さっきの倍の量(ティースプーン1杯くらい)の小豆を単独で食べさせる。
変化なし。
もっと食べたそうに入れ物を指さす。それ以上は与えない。

<30分後>13:45
何も変わらない。
即時型のアナフィラキシー症状は食べてから30分以内に起こること割合が高いので今の大丈夫そう。
1時間は病院内にいるように言われ、待合室で待機。

<60分後>14:15
帰宅。

食べてから3~4時間は注意が必要なので家で安静にしていました。
結果、小豆は除去解除となりました!\(^o^)/
とは言っても食べ過ぎると症状が出るかもしれないので、少量を2回/週くらいのペースで食べさせて様子を見ていくことになりました。
それにしてもうれしいなーー。
この調子なら豆類はもうちょっとイケるかもしれない。なんて、ユメママ夢が膨らんでしまいました。

偶然にも今日は鏡開き。
お団子と鏡餅のお餅を入れておしるこにしました。
ユメホは、今日はこれ以上食べるとよくないので、黒蜜をかけて。ユメホのお皿にのってる一番手前のお団子はユメホが作りました(^-^)
鏡開き

スポンサーサイト
admin

| アレルギー検査・病院 | コメント(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。