スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
admin

| スポンサー広告 | |

給食対応の現状と誤食

2008.06.06

ご無沙汰しています。
フクちゃんはよく寝てくれるのにわたしの体力(気力?!)がもたなくてPCに向かえないでいました。

書こう書こうと思いながら今になってしまいましたがユメの給食対応の現状についてです。
まず去年年中さんのクラスで読んでもらった「むっちゃんのしょくどうしゃ」。

むっちゃんのしょくどうしゃ (アトピーっ子絵本)むっちゃんのしょくどうしゃ (アトピーっ子絵本)
(2002/04)
国本 りか

商品詳細を見る


今年も読んでもらうかユメにきくと「うん!読んでもらう!」とノリノリで返事。
「来年小学校1年生になっても中学生になっても読んでもらう。あ、中学生になったら食べられるようになってるか」というユメに、アレルギーを受け入れて来年も読んでもらう気でいることにホッとした一方で中学生になっても、、の言葉にドキッとしました。
中学生になる頃には読んでもらわなくていいくらいに食べられるようになっているだろうか。。。
っていうか中学生では理解してもらうために絵本はもう読まないかな(^^;

そんなこんなで年長にあがってすぐにクラスで読んでもらいました。
担任の先生に様子を伺うと、みんな真剣に聴いていて給食の時間には「これはユメちゃん大丈夫?」と気にしてくれたり給食時間の後に隣のクラスのお友達が遊びにくると「ユメちゃんに触っているけど大丈夫かな?」と心配してくれたりするそう。ありがたいです。

自宅では小麦全面解除にしました。
園ではパンには卵と牛乳が使われていたり、おかずは調理済みの冷凍を使用していることも多く、小麦が解除になっても著しく食べられるものが増えたわけではありません。
代替に関してはほとんど現状維持でハンバーグ、餃子、揚げ物系などメイン一品は持参しています。
それでもマカロニサラダやスープのマカロニは入れてもらったり、持参品がない日が月に数日はあり助かっています。

先週保育参観があり、年度始めなので給食の試食がありました。
ちょうどユメが給食当番の日で、フルーツをお皿によそう係をしていました。
半分くらいして交代し配膳も。
ゆっくり気をつけながら、でも皆と同じように運ぶ姿に内心ハラハラしながらも嬉しくもありました。
子どもの席にいっての試食タイム、周りが去年同じクラスだったママや送り迎えのときに話したりしてユメのアレルギーを知っているママで、フクちゃんがいてほかを気にする余裕もなかったので、どうしてユメだけ違うのかと思われていようがお構いなし。あえて説明することもありませんでした。
ちなみにメニューに玉子サラダがあったのですが見た目は普通の玉子サラダと変わりなし。見劣りしていなかったわー。

園での誤食で食べられることがわかるというのも聞く話で。
もちろんその逆もあるのですが(汗)
ユメの場合、ゴマがスコア4で一番高いのですが発表会で配られたおにぎりにゴマがついていたのと延長保育のおやつのゴマせんべいひとかけらを食べた実績あり。
特に症状が出なかったので日中に限りゴマ(すりゴマ除く)を試していいことになりました。
お赤飯に入っている黒ゴマを食べても症状は出ず、大丈夫そうでした。

そして今日12時半に園から電話。
担任の先生から、給食のすまし汁のはんぺんを食べてしまったと。
はんぺんって卵白じゃん!!
卵白にびっくりだけど先生の落ち着いた口調にもびっくりだわよ。
すまし汁に別添えではんぺんが運ばれてきて、よそうときにはんぺんを入れるそうで、すまし汁はユメも食べられるものだったのでそのまま配るところをはんぺんを入れて配ってしまったそうな。
そしてそれを食べてしまったそうな。
咳や発疹が出たり気分が悪くなったら薬を飲ませてもらうようにし、電話を切りました。
その後13時40分頃に電話があり、症状は出ていなくて給食は完食。今は外で遊んでいるとのこと。
運動誘発が頭をよぎり、おいおい~外で遊んで大丈夫かい?と思ったがとりあえず症状は出ていなくて元気らしいので一安心。
お迎えに行って帰宅しても変わらず元気。
献立表によると、はんぺんは2.5g。
2.5gの中に卵成分はどれくらい入っているかは不明。
念のためはんぺんの原材料を確認してもらうことになりました。
少量なら食べられるのだろうか。
まさか卵白が入っていないってこともあるのかしら。
どうなのよはんぺん、どうなのよ卵白・・・!
遅延反応も考えられるので注意深く見ていきたいと思います。

スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

admin

| 幼稚園のこと | コメント(5) | |

この記事へのコメント

おおっ?!いっちゃいましたら卵白…
給食の誤食、一体何グラムなのかよく分からないよね。
症状が今のところなくて良かったね。
生だったらえらいことになってたかもしれないよね。

パン、なかなか難しいよね。でも小麦が可になると
小学校では食べられるかもしれないから
ちょっと期待しちゃうね♪

そろそろたまった育児の疲れがピークに達してきました(笑)
我が家、風邪が蔓延しております。
ゆうあんみぃさんも、気をつけてねー!

| サトワカ | URL | 2008.06.07 07:38 | 編集 |

>サトワカさんへ
いっちゃいましたよ、卵白、、
幸い土日も症状が出ず、セーフでした。
少量だったからか、火が通っていたからか?!
ホント生じゃなくてよかった。
小学校、一体どれくらい食べられるものがあって
どのくらい対応してもらえるのだろう。
パン、食べられるといいな♪
まぁ、風邪大丈夫ですか?
うちは4月末くらいに風邪が蔓延しました↓↓
抵抗力が弱ってるんだろうね、今までじゃうつらないくらいだったのに
今回すぐにもらってしまった。
抱っこするのもダルくてツライよね。
早くよくなるといいね!!

| ゆうあんみぃ | URL | 2008.06.09 10:35 | 編集 |

おぉ、ユメちゃん大丈夫でしたか~?
ゆうあんみぃさんもドキドキしましたよね。
はんぺんの卵白使用量ってどうなんでしょうね!
前にかまぼこの卵の成分をみたときは少量でしたよ。
はんぺんだと卵白や山芋も使われてると思うので
うちの息子、まだ山芋試してないのでそちらの方が
ネックだな、と思って原材料みていました。

ユメちゃん、小麦もゴマも順調そうでなによりです。
来年は小学校ですものねー!
ユメちゃんは何色のランドセルにするのかな~?
楽しみだね♪

うちも家族増えるごとに通院が慢性化しています(苦笑)
休めるときに休みましょうね~

| まめ | URL | 2008.06.09 20:45 | 編集 |

はんぺんは、びっくりですね!
卵白はたくさん入っていそうに見えますが、そうでもないのかしら?
とりあえず、症状が出なくて、よかったですね!

絵本は、うちも幼稚園では、「むっちゃん」でしたが、
今年は「ちかちゃんの給食」も一緒に持っていって、
担任の先生から説明してもらいました。
(教室では、ちかちゃんの最初のところを読んでくれたようです)
お友達にも理解してもらえると、過ごしやすくなるよね…!
少なくとも、小学校低学年の時には、場合によっては、絵本も必要かもしれませんね。
そして、先生に説明してもらうためには、必要だなあと思います。

ゆうあんみぃさんのお体は、もう大丈夫ですか?
無理しないで過ごしてくださいね♪

| たんぽぽ | URL | 2008.06.10 10:55 | 編集 |

>まめさん
はんぺんと聞いた瞬間慌てましたよ~~
絶対厳禁だと思っていましたから。
そうか、山芋も使われているんですね。
アレルギーが出にくい“つなぎ”ってないのかしら。
タピオカ粉だけ使用のねり製品とかね。
今はランドセルのカラーバリエーションが豊富ですよね♪
ピンクか赤を選びそうだな~(*^^*)
誰かが病気になると必ず兄弟でまわるといいますよね。
2人抱えて通院は考えるだけで大変なので
ユメが咳するとヒヤヒヤです~~(汗)
はい!休めるときに休みましょうね!

>たんぽぽさん
幼稚園で確認してもらっていますが、初めて取り扱うものみたい(?)で
調理済みのものが業務用の袋に入ってくるものと違いわからないかもといわれました。
なんじゃそれーと内心思いつつ(^^;連絡待ち状態です。
絵本での説明は子どもたちにとってわかりやすくていいですね。
「ちかちゃんの給食」という本があるんですね。
就学に向けてうちでも読んでみたいと思います。
わたしの体調はすっかり元通りです。ご心配ありがとうございます☆

| ゆうあんみぃ | URL | 2008.06.10 18:51 | 編集 |

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。