スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
admin

| スポンサー広告 | |

2007.11.15

eriさん記事を読んで、ある詩を思い出しました。

2001年のアメリカの同時多発テロで
貿易センタービルに一機目が激突したあと
救助のために最初に数百名のレスキュー隊がビル内に突入。
そしてビルは崩れ落ちました。

その犠牲者の一人 29歳の消防士 
ローラ・ホートンが生前書き残した詩です。
(原作はノーマ・コーネット・マレック)


最後だとわかっていたなら
                 ローラ・ホートン


あなたが眠りにつくのを見るのが 最後だとわかっていたら
わたしは もっとちゃんとシーツをかけて
神様にその魂を守ってくださるように祈っただろう

あなたがドアを出て行くのを見るのが 最後だとわかっていたら
わたしはあなたを抱きしめてキスをして
そしてまたもう一度呼び寄せて 抱きしめただろう

あなたが喜びに満ちた声をあげるのを聞くのが 最後だとわかっていたら
わたしは その一部始終をビデオにとって 毎日繰り返し見ただろう

確かに いつも明日は やってくる
見過ごしたことも取り返せる
やりまちがえたことも やり直す機会が
いつも与えられている

「あなたを愛している」と言うことは
いつだってできるし
「何か手伝おうか?」と声をかけることも
いつだってできる

でも もし それがわたしの勘違いで
今日で全てが終わるとしたら
わたしは 今日
どんなにあなたを愛しているか 伝えたい

そして私達は 忘れないようにしたい
若い人にも 年老いた人にも 明日は誰にも
約束されていないのだということを

愛する人を抱きしめるのは
今日が最後になるかもしれないことを
明日が来るのを待っているなら
今日でもいいはず

もし明日がこないとしたら
あなたは今日を後悔するだろう
微笑みや 抱擁や キスをするための ほんのちょっとの時間を 
どうして惜しんだのかと
忙しさを理由に
その人の最後の願いとなってしまったことを
どうしてしてあげられなかったのかと

だから 今日 あなたの大切な人たちを
しっかりと抱きしめよう
そして その人を愛していること
いつでも いつまでも大切な存在だと言うことをそっと伝えよう

「ごめんね」や「許してね」や「ありがとう」や「気にしないで」を
伝える時を持とう
そうすれば もし明日が来ないとしても
あなたは今日を後悔しないだろうから

(訳:佐川 睦)



この詩を始めて耳にしたのはママイキ講座の最終回でした。
目を閉じてコーチが朗読するのを聴いていたのですが1小節目から涙が流れてきて止まらない。。

1日1日を大切に過ごしていきたいと思います。




スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 育児

admin

| Others | コメント(6) | |

この記事へのコメント

今の私の気持ち、そのまま言葉にしてくれたゆうさんに、感謝です(●^o^●)

最近ね。。。
「私が今、ここにいて、笑っている事が出来る」のは、たくさんの方々の優しい心に支えて頂いたから(^^♪
それを、ものすごく感じるんです。
でね、言葉で「ありがとう」って伝えて歩いているんです(^_-)-☆

伝える方法はメールだったり、お手紙だったり、電話だったり。。。
ある時は、ホントに直接面と向かってね。。。

ありがとう&感謝、とっても心が温かくなる言葉。。。

きっと言われた方々は、ピンと来ないかもしれないけど。。。
何でこんなに、真剣に「ありがとう」って言うんだろう?
って、思うかもしれない。
でも、みなさん「喜んで頂けて、私も嬉しい」って、言って下さいます(^^♪ その笑顔で、また私もHAPPY!!

私の感謝の気持ち、伝えきれずに終わってしまわないように。。。
いつか突然、会えなくなってしまわないうちに。。。
かけがえのない大切な人に感謝の気持ち  『 ありがとう 』 悔いのないように。。。

| 五人の母さん | URL | 2007.11.15 21:24 |

この詩、初めて知ったんですが、、
色々忘れていたこととか、大事なことを思い出させてくれますね。。
なんか、悶々と悩んでいたこととか、もう、いいや!
今日、今を大切に。
私が病気したときに、それを思っていたはずなのに、
忘れていました。
そのときだって、もし、死んでいたら、、後悔だらけ・・
だから、いろいろなことに感謝していたのに・・
ついつい、あとでね。明日ね。今度ね。と子供の要求を
後回しにしちゃってて、反省・・・
すぐに出来ることだってあるのにね。
前の日記のお話、読んでいて涙が出てきました。
辛いですよね。次男が「いらない!嫌いだから!」とまだ、3歳になったばかりなのに、この前、そういう場面で言ったんです。
この子なりのココロのバリアだったのかな。と思いました。
長男が新しい友人を作るのはうれしいんですが、、
でも、幼稚園が終わった後のおつきあいは、ちょっと疲れちゃうときもあります(涙)

| ふわりふわ | URL | 2007.11.17 23:54 |

こんにちは~ 本当この詩を読むと コーチの声が 輪唱してくれます。
この一瞬は最後 同じこのときはこない いつもわかったいるつもりが なんだろうね
自分の体調 子供の体調 多忙な毎日 いろんなことを 理由に
自分を 優先しようとしてしまう。
まだまだ小さい祐たん やってもらいたいことは山ほどあるはず
ちゃんと気持ちを汲み取ってあがないと そう思いながら
最近 とってもえらそうに言うのよね コレも一人っ子だからとか
いろいろ 言われちゃうし。。。

五人の母さんのおっしゃること そうですよね
本当 気持ちって出さないとわからないし 私も皆さんにありがとうって感謝の気持ちは 伝えて行きたいと思います
今ここに私が いるのは皆さんのおかげ 人は一人では生きていけない だから 自分も誰かの役に立てればな~って思います

それとね 私は ありがとうって正直にいえないまま 父をなくしました ある日突然脳梗塞で倒れ 闘病生活。。良くなってきたな~って思っていた矢先 突然その日は訪れました
だから この詩はとっても心にしみていきます
巻き戻して やり直すことの出来ない大事な一日を 大切にしたいと思います。

| no name… | URL | 2007.11.19 07:05 |

>五人の母さんさま
「ありがとう」の気持ちを言葉で伝えるのって大切ですね。
言われるのはもちろん嬉しいのですが伝える側も感謝の気持ちを
忘れず温かい気持ちでいられますよね。
この詩をきいたときに真っ先に子どもの顔が浮かんだのですが
夫や親、友達、「ありがとう」を伝えたい人はたくさんいるなぁと
改めて思いました。
わたしも言葉にしていこうと思います(´▽`)

>ふわりふわさん
居るのが当たり前ってつい思ってしまうんですよね。
わたしも、後でね。と言ってしまったり、
自分の機嫌で些細なことで叱っちゃったり、、
でも明日がこないかもしれないと思うと、もっと今日、
今を大切にしないとと思いました。
うう。。次男くん小さいながらもココロのバリア、、
がんばっているんですね。
子どもの遊びたい気持ちとママの事情(^^;)など、譲歩して
無理しないでお付き合いしていけるといいですよね。

>祐たんママさん
うんうん、わかります~。
もう赤ちゃんじゃないし手が離れてきたときで
わたしも自分優先にしてしまう傾向がありました。
でもまだまだ子どもだし、いつになっても子は子ですもんね。
かけがえのない存在です。
祐たんママさんのお話、けして他人事ではないです。
わたしの場合身近にいる人ほど「ありがとう」を言葉に出して
言っていない気がするのでちゃんと伝えていきたいと思いました。

| ゆうあんみぃ | URL | 2007.11.20 02:58 | 編集 |

ワタシは1998年のアフリカでの同時多発テロを
経験しています、あの時の凄まじい光景はテレビの
画面を通して見ましたが、心の底からこんなにも
むごいことがあるのかと思いました、
恐怖から震えも止まらず、そしてテロ行為というものを
とても憎みました、全く関係のない人たちを沢山
巻き込んだのです。
その時に生きていられるってすごいことなんだと
思いました、贅沢なんていっていられないのだと
強く思いました。
今はムスコに何でも食べられるようになってほしいと
贅沢な望みをもっているのかも・・・
生きているだけでそぐいことなんですよね。

| ナオ | URL | 2007.11.22 18:34 | 編集 |

>ナオさん
テロを経験されたのですね?!
さぞかし怖かったことと思います(>_<)
生きているだけですばらしい、
その通りなのに、これも食べられたら、あれもできたら、、、
と望みが高くなっていきます。
でも最近この詩を思い出して、ユメの寝顔を見ながら
感謝しています(´ー`*)

| ゆうあんみぃ | URL | 2007.11.23 18:19 | 編集 |

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。