スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
admin

| スポンサー広告 | |

心の成長・・・

2006.12.04

昨日お出かけの帰りにコンビニに寄ったときのこと。
パパが店内に入って私とユメは車で待っていたのですが、

「栗食べたいなー」とユメ。

以前コンビニで天津甘栗を買って食べたことがあるので自分が食べられることを知っています。
家に買い置きがあったので

「お家にあるから明日保育園のおやつに持っていこうか」

と私が言うと、少し照れたように笑って首を振りました。

「どうして?」と聞くと

「だってみんなびっくりしちゃうかもしれないから」

言われて気付きました。
多分と思い、確信に近づけるためにさらに質問。

「おやつは何がいいの?」

「アンパンマンのおせんべいとラムネと・・・」

ああ、きっとそうだ。

これまで私が作ったものでも何でもうれしそうに持って行っていたユメ。
でもきっと目立つものはいや、いつも食べていてみんなが知っているもの、みんなと同じものがいい、と思うようになってきたんでしょう。

子どもの気持ちになれば当然の、成長の過程なんだと思います。
ちょっと切ないけれど・・・
そしてこれからはまわりを気にして外食も嫌がるようになったり
幼稚園に入ったらもっとそう思うようになるのかな。。

成長するにしたがっての問題、悩みが出てきて、そんな年頃になったんだなぁ・・・と複雑な心境です。
スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

admin

| 食物アレルギー・アトピー | コメント(6) | |

この記事へのコメント

成長を喜ぶ気持ちももちろんあるけど、
やっぱりちょっと複雑に思うよね。
うちも少しずつだけど、そういうことを感じています。
心の問題が大きいから、親としても心配になる。
こうやって少しずつ大きくなっていくんだよね。

| わお | URL | 2006.12.05 12:31 |

>わおさん
そうなのよね。心の問題・・・
もしかしたら気付いたのはつい最近だけど表に出してないだけでもっと前からいろいろ感じていたのかなぁ・・・と思うとまた切なくてね。
でもそういうこともこれから出てくるので心のケアをして乗り越えていかないとね!

| ゆうあんみぃ | URL | 2006.12.05 16:10 | 編集 |

うんうん、わかるなぁ~、
ワタシも確信に迫る為にさらに質問してみたりしました。
こうゆう気持ち、ムスコも通ってきましたからね。
子供達のこうゆう態度は本当に切ないけど、
駄々をこねられて同じ物が食べたいと言われても困る、
親として複雑な気持ちになります。
子供が頑張っている姿、親も励みになりますよね。

| nous-avons | URL | 2006.12.05 22:02 |

ううう、ユメたん、大きくなったんだねぇ。
ココロの問題、ホント難しいけど、一緒に乗り越えられたらいいですね。

最近スーパー行きまくって、
「これは小麦と卵と乳製品が入ってるから」
と製品で食べられないものを説明しています。
だんだん自分でも聞けるようになってきましたが、
その様子に切なくなったりしています。

| こむぎこ | URL | 2006.12.05 22:28 | 編集 |

心の成長、ありますよね・・・。
うちも、聞いてもはっきりとは言わないんだけど、
レストランにお弁当持ちこみしても、
食べたがらなかったりするんだよね~。
うちで食べたい、とか言ったりして。
自分だけお店のメニューが食べられないのはイヤらしいので、
すっかり持ちこみする機会もなくなりました。
幼稚園に行くようになると、そういった心の問題を
乗り越えるまでがひとつの山なんでしょうね・・・。
そして、ひと山越えるとまたひと山!?
何番目かの山を登りきったあたりで
ゴールが見えるといいんだけどな~(~ ~;

| eri | URL | 2006.12.06 11:33 |

>nous-avonsさん
ムスコくんもnous-avonsさんも通ってきたんですね、、
もしやと思ってもストレートに聞くことができず、ああやっぱり・・と確信しても希望をかなえてあげられない。。。
こんなとき無力さを感じてしまいますが、
本当に子どもたち頑張ってますよね!
nous-avonsさんのコメント読んで、子どもの姿を見て凹んでいられないと思いました!!

>こむぎこさん
小さいながらもいろいろ感じて考えてるのだなぁと思いましたよー(;.;)
基本的に家ではユメの食べられるものを作っているんですが作っている最中に「それユメ食べられる?」と言ったり、保育園で食べられるものでもお友達から差し出されたものはもらわなかったり、食べられるものでも注意しているのには切ないけれど、これまでに培った自分を守る術ですもんね。
ぽち子ちゃん聞けるようになってきているのね!
頑張りましょうねー!

>eriさん
ぺっちくんももう意識しているんですね!?
はっきり言わないところがまた切なくてこっちもはっきり聞けないというかね・・
うちも栗はおうちで食べるって言ってました(^^;
幼稚園、今よりずっと人数が多いのでいろいろな壁が出てくるんだろうなぁ。。。揉まれて強くなってくれるだろうか・・・
うんうん!!何番目かの山を登りきってゴールが見えるといいなぁ!後ろを振り返るとそのときは今まで越えてきた山は小さく遠く見えると願いたい!

| ゆうあんみぃ | URL | 2006.12.06 14:51 | 編集 |

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。