スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
admin

| スポンサー広告 | |

2006.11.15

おかげさまでユメホの具合もよくなって、昨日は午前中幼稚園の親子教室で室内で体操、その後園庭で砂遊び。
午後からのママサークルのオフ会では大はしゃぎで走り回っていました。
少し元気になると「もう大丈夫」と言って走り回るのでまた喘息が出ないかヒヤヒヤですが、昨夜はなんともなくぐっすり眠っていたのでホッと一安心です。

今日は午後から保育園に。
11月15日での今日は七五三なのでお迎えに行ったときに「これ食べられますか?」とミルキーの千歳飴を出されたのですが(内心またか~(T△T))食べられないので先生が飴をしまいに奥へ・・・

目の前で、出されたものが食べられなかったとき。
「食べられない」のでもらえなかったとき。

ユメホの寂しそうな顔を見て心が痛みました。
あぁ、今まで何度かこういうシチュエーションがあったはずなのに今回はなんだかいつもと様子が違う。。
年齢とともにわかってきたから傷つくことも多くなってきているのかな・・・
ちょっともやもやした気分で家に帰りました。

家に着いて連絡帳を見るとせんせいからのおたよりに「今日はお誕生日会があって・・・」と今日の様子が。

!!
お誕生日会だったんだ!(>_<)

お誕生日会の日はみんなはケーキを食べるのでユメホも代わりになるケーキや特別なお菓子を持参しています。
すっかり忘れていて普通のおやつしか持たせてないよ~(>_<)
お友達がケーキを食べてる横でいつものおやつを食べていたユメホの気持ちを思うと情けなくて不甲斐ない自分に落ち込みました。。

その後夕飯を作っているとひとりで遊んでいたユメホが
「今日、保育園でお誕生日会があってみんなはケーキをたべてたんだよ。
ユメもケーキつくってほしかったな・・・
とぽつり。

うわーん(>_<)ごめん、ごめんねユメホ!!
どんなに寂しくて傷ついていたのか。
不甲斐ない母でごめんよー。
泣きそうになるのをこらえてユメホをギュウっと抱きしめました。

「ユメホもゴメンネ。赤ちゃんのときおかあさんがミルク作ってるのに遊んでいて」
ん?なんか的外れ(笑)
これはユメホの照れ隠しなのでしょうか(^^;

ともあれユメホにさみしい思いをさせてしまったことを反省。
次回はちゃんとユメホに喜んでもらえるケーキを作るぞと誓った私でした。

◆プロフィールを少し変更しました
最近「パパ、ママ」ではなく「おとうさん、おかあさん」と呼ぶのでユメパパ・ユメママ表記をやめました。
パパと私でいこうかと思っております。
ユメホも「ユメホ」→「ユメ」に変更しました。

今後ともよろしくお願いいたします♪
スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

admin

| 食物アレルギー・アトピー | コメント(8) | |

この記事へのコメント

ユメちゃんの気持ちと息子の気持ちがだぶって、
思わず涙ぐんでしまいました。
七五三のあめ、ミルキーじゃ駄目でしょ。。聞くまでもなく。。
先生も、本人の目の前じゃなくて、こっそり聞いてくれたら、
まだ、よかったのにね。
ユメちゃんの照れ隠し?優しい心の現われですよね。
他の子より、我慢したりすることが多いアレっ子には優しい子が多いな。と改めて思いました。

| ふわりふわ | URL | 2006.11.15 23:30 |

はっはっは!
うちも今日、脱脂粉乳入りの千歳飴もらってきたよ~ん!
おまけにチーズまで入ってる。
飴なのに、なぜチーズ!?
お迎えに行ったら喜んで飴を見せにきた息子。
後ろから保育士さんがやってきて
「乳入ってるのでダメですよね~、
お父さんに食べてもらってください」だそうな。
でもある意味、傷ついて、
「自分には食べられないものがある」ことを自覚することも、
かわいそうだけれど本人が自分を守っていくためには
必要なのかな、とも思ったりして・・・。
ゆうあんみぃさん、さっそく書いててエライです。
私、まだまるっきり未消化状態。
数日後、書けたら書いてみようと思っています。

| eri | URL | 2006.11.16 00:32 |

ユメちゃんのことおもうと胸がいたくなっちゃうよ。。
ユメちゃんが食べられる物かどうか、本人いないところでそっと言ってほしかったね。。。

気を利かせてか、たまにスーパーとかで子供に食べ物あげてたりすることって
あるよね。
食べられないものもらってもかえって困っちゃう事ってあるよね。。。

>「ユメホもゴメンネ。赤ちゃんのときおかあさんがミルク作ってるのに遊んでいて」
いろんなことお話できて、ホント感心しちゃうな~♪
女の子ってみんなそうなのかな~?

| ともちゃん | URL | 2006.11.16 15:43 | 編集 |

>ふわりふわさん
大きくなるにつれていろいろな感情が出てくるので、子どもながらに悔しかったり我慢したりしていると思うと親としては胸が痛いですね。悩みも複雑になってきますね。
「うれしい、楽しい」が増えるように食べられるもので作ったり、食事以外のことでできる限りのことはしていきたいと思います★
そうなんですよ・・・先生はオープンでそれがいいところでもあるので悪気ないんだけど「ユメちゃんは食べられないね~」とユメにはっきり言っていたのには私も悲しかったです(T_T)
そうですね(^-^)ユメも相手の気持ちを思いやれる優しい子になってほしいです☆

>eriさん
eriさんとこもか~!って、
チチ、チーズですか!?なぜに~。
ユメがダメでも「お家の人に・・・」と渡してくれたなら、家に持って帰って牛乳が入ってるから食べられないの説明をして仕方ないとなったと思うんだけど“ダメだから何もない”というのが、ユメも「なに、それ?」と見てみたそうにしていたのでちょっと辛かった。。
辛いけど、試練ですなー!!強くなるんだじょー!←私もネ(^^;
わたしも凹んでいたんだけど、書くことによってちょっと軽くなった感じです。
レスがあると励まされて元気をもらえますし、書いてよかったと思えます。

>ともちゃん
年齢が上がるとともに外と接する機会が増えて壁にぶつかることも多くなるよ~。。
先生ね、今日お迎えに行ったら家から持って行っていた飴を千歳飴の袋に入れて渡してくれたの。うれしかったよ~(涙)
スーパーとか好意で食べ物をもらうと初めて会う人に食物アレルギーを説明して断るのもなんなのでその場はもらっておくことが多いけどたいてい食べられなくて・・・。でもあげる人はそんなのわからないもんね。

うちはおしゃべりはじまったのがすごく遅くて2歳過ぎまで「あーあー」ばかり言っていたの。
今じゃよくしゃべるようになって食事中もしゃべってばかりでご飯がすすまない、すすまない!!(困)

| ゆうあんみぃ | URL | 2006.11.16 21:01 | 編集 |

分るわぁ!交換できるものを持ち合わせてないときのせつなさ・・
でも仕方ないんだよね、こういうときもあるんだよね~T_T

切ないけど頑張って乗り越えてもらわないといけないよね
悪気はないが子供は素直なので
面と向かって「え~!これも食べられないんだ~かわいそ~」
「びっくり~、信じられない~」って言い放つときもある

園児だと理解できない子供のほうが多い

子供には「いいもん!お母さんがもっともっと美味しいお菓子作ってくれるから!」って言い返すぐらいの精神力をつけさせたいな!

子供の年齢で色々言われて、その対処方法も変わってくるね

でもきっとアレルギー児は色んな思いや、時には我慢もしているから優しくて人の気持ちが分る子が多いはず!

私も凹む事があるけど一緒に頑張りましょうね♪

| きゅ~ | URL | 2006.11.16 23:56 |

>きゅ~さん
切なかったよ~・・・でも仕方ないよね。。
昨日先生が千歳飴の袋に入れてくれた飴をすっごく喜んで家に帰って早速食べていました(^-^)
私が思っている以上にいろいろ感じて傷ついているのかなと思いきや、実はそれほど気にしていなさそうでケロッとしていることもあって、
でもケロッとしていそうに見えるのは我慢しているからなのか、慣れなのか、はたまた本当に気にしていないのか・・・

幼稚園に入園するとお友達から言われることがあるんだよね。
親子ともに傷つくことがあるだろうな(^^;
だけどきゅ~さんが言うとおり、そんな言葉に負けないくらいの強さを持ってほしい。
いっしょにがんばろうね♪頼りにしていますっ。
これからもよろしくお願いします!!

| ゆうあんみぃ | URL | 2006.11.17 20:00 | 編集 |

うちは、ブログにも書いたのですが、去年はミルキーをもらってきたんだけど、今年は乳の入っていない飴でした。
それでも、食べられないんだけどね…。
ユメちゃんの場合は、来年はまた違うんだろうけど、
園の方も食べられない子がいるということをわかってもらえれば、
後に続くアレルギーっ子のためになるかもしれないしね…。
それにしても、本人の目の前で聞くのはやめてほしいけどね…。

だんだんわかるようになってくると、他の人との違いで本人が傷つくことも多くなるよね!
でも、ユメちゃんのために一番おいしいケーキを作ってくれるお母さんがいるんだから、絶対大丈夫だと思いますよ♪

| たんぽぽ | URL | 2006.11.18 01:03 | 編集 |

>たんぽぽさん
乳の入ってない飴でよかった~!けどnonくん食べられなかったのは残念ですね。
子どもには味や色がついているほうが魅力的なんでしょうね(苦笑)
でも、幼稚園が配慮してくれたのはうれしいですね!?
今日、実家から両親が遊びに来るんですが、「このまえケーキつくれなかったからじいじとばあばがきたらケーキつくってね」と言われています。
掃除やらなにやらしようと思ったけど・・こ、断れない(笑)

| ゆうあんみぃ | URL | 2006.11.18 08:18 | 編集 |

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。