スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
admin

| スポンサー広告 | |

2006.09.24

当日。
1階グルメバザール内のお弁当受取指定の場所で引き換え券を渡してお弁当を受け取り、テーブルに。
ユメホの分には名前を書いた紙が貼られていて、大人には麦茶、子供用なのかアレルギー用なのかユメホはりんごジュース付き。

サンリオピューロランド アレルギー対応弁当1
外見はこんな感じです


じゃんじゃじゃ~ん


アレルギー対応弁当2(スパゲティー入り)
中身はこんなふうになっていました


ユメホ : 「これユメ食べていいの?」
ユメママ: 「いいよ~!」
ユメホ : 「いただきまーす!」
まずご飯をもぐもぐ、おいしうに食べています。
一通り写真を撮り、携帯でも撮ってユメパパに報告メールをして、
さぁ、ユメママもいただきまーす。

と、ユメホを見るとスパゲティのようなものをフォークで混ぜてクルクルしています。
ん?なに?米粉の麺?いやどう見てもスパゲティだよ!?

ちょちょ、ちょっと待ったぁーー!!!
「ちょっと待って!ユメホ、それ食べないで!!!」
咄嗟に出たのがそんなキツイ言葉でその言葉にユメホはびっくり。

頭真っ白。動揺して心臓バクバクのユメママ。
「食べた?」と聞くと「ううん」と首を横に振るユメホ。
ユメママの態度を見て食べても食べてないと言っているのかもしれない。スパゲティの上にあったウィンナーやポテトはなくなっている。
発疹や咳といった変わった様子はない。

「お店の人に聞いてくるから食べないでちょっと待っててね!」と念を押して、お弁当を受け取った窓口に。
店員さんが調理場に呼びに行き、調理場から出てきた女性スタッフが携帯で確認するといい、待つこと数分。
すごく長く感じました。
ユメホがユメママのところまでやってきました。

少しして確認が取れたようで女性スタッフの方が出てきました。
やはりスパゲティに見えたのは小麦のスパゲティでした。

“隙間があいたから入れた”

ガーン( ̄□ ̄;)!!( ̄□ ̄;)!!( ̄□ ̄;)!!

鈍器で頭を殴られたようなショックを受けました。。

何度も謝られ作り直すとのこと。
席に戻り待っていました。

どうしてた食べる前に中身をちゃんと確認しなかったんだろう、浮かれていて確認しなかったことの後悔。
朝早くても暑くてもお弁当を作って持ち歩いたほうがよかったか。
食べているお弁当を途中で取り上げられてユメホは哀しかったに違いない。
ユメホにとって持っていったお弁当を食べたほうがよかったのかもしれない。

様々な思いが頭を巡っていました。
しかしそんなユメママの思いを意に介さない様子で、ユメホは「まだかな~」と椅子に座って待っていました。

後に新しいお弁当がきました。
アレルギー対応弁当3(作り直し)

・鳥そぼろご飯(グリーンピース、コーン)
・星ポテト
・チキン唐揚げ
・ミートボール
・照り焼きチキン
・BHウィンナー
・K/Tゼリー
・オレンジ
(・ミニトマト(メニューと一度目のに入っていました))

さっきご飯を半分以上食べていて待っている間にお腹が膨らんだようで「お腹いっぱいになっちゃった」とほとんど食べず。
せっかくなので持って帰ることにしました。

そんなハプニングがあり、十分間に合うつもりでいた次のショーにギリギリ滑りこんだのでした。(サンリオピューロランドへ行ってきましたの記事に戻る)

これまで知らずにもやしやファーストフードのポテトを食べさせたことはあったのですが、明らかにアレルゲンだとわかっていての誤食(接触)は初めて。
大事に至らなくて本当によかった。。。
自分の不注意を反省するとともに小麦に触れたものでも少しなら症状が出ないことがわかったのは不幸中の幸いだったのかもしれません。
もちろん一歩間違えれば大変な事故になっていたと思うと恐ろしいですが。
また、主原材料のみ記載のアレルギー物質一覧表や小麦アレルギーの子供のお弁当にスパゲティを入れてしまうという出来事から食物アレルギーの認知度や理解度の低さを痛感したように思います。

アレルギー対応食があるということはアレルギーっ子にとっても親にとってもとても有難くうれしいことなので、もっと理解を深めてアレルギーっ子が安心して食べられるお弁当を提供していただけたらと思います。
なお、お弁当は団体限定のようですので事前に予約すれば一般でも購入できるようになればうれしいです。
ユメホはキティちゃんのお弁当にとっても喜んでいました(*´∇`*)


スポンサーサイト
admin

| おでかけ | コメント(13) | |

この記事へのコメント

それは辛いよねー(>_<)
食べられるお弁当だと思い込んでいる?から
まさかブツがそのまま入っているとは
全然予想しないよね!!!

私もそういう時、声を荒げちゃうよ。
何にせよ、無事で良かったです。
何もなかった?から良かったようなものの
何かがあったら、それこそ楽しい思い出が
悲しい思い出になっちゃうもんね。
これを機会に、もう少し徹底してくれると良いね♪

| サトワカ | URL | 2006.09.25 01:10 | 編集 |

>サトワカさん
そうなのよー!まさか入っているとは・・・!浮かれていたのと気が抜けて安心してしまっていたのとで中身を確認しなかった(>_<)
食物アレルギーの理解や認知がまだ低いと感じるとともに自分の甘さも痛感した出来事でした。
本当に大事に至らず無事帰ってこれてよかった(^^;

| ゆうあんみぃ | URL | 2006.09.25 10:27 | 編集 |

サンリオピューロランドってこういうところなんですね!大きくなったら子供を連れて行ってみたいです♪情報ありがとうございます。

さて、今回のお弁当の件、読んでいてドキドキしちゃいました。ゆうあんみぃさんの気持ち、すっごくわかります。というのも、私も先日レストランで似たような経験をしたんですよ。アレルギー表示のあるメニューから、食べられるものを探し、注文しました。テーブルに運ばれてきたメニューは写真とちょっと違っていたんですよ。でも私ったら深く考えずに「では食べましょう♪」と子供が食べられる大きさに刻みはじめたんです。うちは卵は完全除去しているんですけど、からあげが入っていたんですよ。からあげも刻みはじめたとき、「あれ?からあげ粉の中って卵入っていないっけ???」と思って。で、念のため聞いてみようと軽い気持ちで聞いたら、卵を使用しているとのこと!!もうびっくりするやら、お店にたいしてむっとするやら、メニューが違う時点で気付けよと自分自身にがっかりするやら・・・。とにかくいろんな感情で心がいっぱいになって、あまり食事を楽しめませんでした。

帰ってきてから、悩んだんですけど、同じ思いをする人がいないようにと思って、本社にメールしてみました。すると、好意的な返信をいただけたので、なんとか私の心も平常に戻りました(笑)ひどいと命に関わることですから、もっと慎重に取り組んでほしいです。でもアレルギーへの対応していただけるところが増えるといいなとも思っています。勝手かな・・・。今後に期待したいと思います。

お互い大事に至らず、本当によかったですよね。それがなによりもの救いですよね。ユメホちゃんは色々と理解できる年齢ですし、体のみならず心も気になるところですよね。でもいすに座って待っていたなんて。偉いなぁ。でもママ的にはせつないですかね。私もゆうあんみぃさんと同じように食物アレルギーの理解や認知がまだ低いと感じるとともに自分の甘さも痛感しました。

| わお | URL | 2006.09.25 12:25 |

楽しく読みはじめたけど、途中から
ホラー映画みたいになりましたね(^ ^;
すごいよ、ゆうあんみぃさん!
よく気がつきましたね!
私だったら、油断して完食させちゃいそう~~。
アレルギー対応と言っておいてこれはないよね~。
でもそういえば、デパ地下のイタリアンの惣菜店で
トマト系スパにどう見てもチーズかかってるのに
乳の表示がないの見たことあるわ。
チーズって表示しなくていいのか!?
どう見てもふつうに春巻きなのに
小麦の表示がない中華惣菜も見たことがある。
表示するのは春巻きの中味だけなのか!?
不審に思ったけど、明らかにバイトっぽい
店員さんだったから素通りしてきちゃった・・・。
明日のアレルギーっ子のためには
ちゃんとお店に質してみる必要があるよね・・・。

| eri | URL | 2006.09.25 15:47 |

ユメホちゃんも驚いたと思うけど、
いやはや、何事も無くて本当に良かったです。
こうゆう記事を読むと、けして気を緩めちゃいけないなぁ・・と
感じます。たとえアレルギー用でも確認は必要ですね、
ゆうあんみぃさん、よくぞ気が付きました!!

| nous-avons | URL | 2006.09.25 21:59 |

隙間があいたから入れた・・ってそんなの余計なお世話って感じだよね。v-12
自分の子供だったら、隙間あいてるからって食べられないもの入れるのかな~~。v-271
大事に至らなくてホントよかったね(><)
ゆうあんみぃちゃんも、よく気付いてすごい!!v-237v-237
ママの鏡だな~って改めて思ちゃったよv-238

| ともみ | URL | 2006.09.25 22:21 |

ちょっと~ひどすぎる!マジ?ゆるさ~ん!
心臓バクバクになる~~~~

でも何事もなくてよかったね!
そして思いもよらずコンタミ試験ができたかも・・・
きっとひどい小麦アレルギーだったら、接触した食材でもすぐ反応するからね

世間のアレルギーの認知レベルを考えてしまうと
ううむ・・・と思うけど、もっと昔だったらほぼ理解されてないと思う

せめて食物アレルギーが命に関わるということ
食料品を取り扱う免許を取得するにあたってきちんと勉強してもらいたいよね

| きゅ~です | URL | 2006.09.26 13:34 |

>わおさん
わー!わおさんも危機一髪でしたね(m>_<m)
表示が大丈夫なので少し安心して意識して見ないですよね・・・
新しいお弁当が来てから私も自分のお弁当を食べたけど食べた気がしなかったです。
お互い食べる前に気付いて本当によかった。
今回の小麦混入事件、果たして会社側はどこまで把握しているのかと疑問ですが
アレルギー対応のお弁当を作ってくれるだけでも珍しくて有難いし、心配ならお弁当持参を勧められたので、あまり強く言えなかったりもして・・・(^^;
でも命に関わるということを認識して取り組んでほしいですね。
今後に期待!ですね!

>eriさん
でしょでしょ~(^^;
パパに「楽しんでます」ってお弁当食べてるユメホの画像を送った直後のメールが
「楽しいはずのランチタイムが・・・」と、一転。
eriさんのパックンチョ事件を思い出して、こんな気持ちだったんだろうなぁ、、
ちょっと待って!食べないでーー!と言うのがやっとでした。
お惣菜屋の表示あるある!
明らかに入っているのに表示されていない。私もバイトっぽい店員さんだと諦めます・・。
親が確認して気付かないといけないのか?
気付かず食べさせてしまったらどうなるの??考えると恐怖ですね。
eriさんおっしゃるように、ちゃんと質問して作り手・売り手が自覚を持って提供してほしいですね。

>nous-avonsさん
ええ、私も油断してはいけないと身にしみて感じました(´ヘ`;)
何事もなかったからよかったものの心臓バクバク。もし何かあったらパニックになって対処できるか不安になりました。
もうちょっと大きくなったら“何は食べたらいけない”とユメホ自身がわかるように教えなくちゃいけないな。とも感じました。

>ともみちゃん
隙間があいたらから深く考えずに入れちゃったんだろうね。
そのあたりがやっぱりまだ食物アレルギーの認知と理解が足りないと感じたよ(´∩`。)
ヒヤヒヤしたけど無事セーフでよかった!

ママの鏡だなんてとんでもない(>_<)
実家から帰った直後で朝早くからお弁当作るのは大変、、なんて甘い考えがあったのを反省。

>きゅ~さん
びっくりよね。理由を聞いて唖然として固まりました。
小麦のコンタミ試験ができたと思えば良かったかな。怪我の功名というか・・・(^^;
それにユメホ自分が満腹になったら隣の席にいた見知らぬお姉ちゃんと遊びはじめてはしゃいでいたので、小麦の運動誘発テストも同時にできるというおまけ付き。(危険危険!)
って何もなかったから言えるんですが。。
ホントに、しっかり勉強してアレルギーっ子でも安心して食べられる世の中になってほしいわ。

| ゆうあんみぃ | URL | 2006.09.27 18:04 | 編集 |

こんにちは。お弁当、ビックリですね。
せっかく、対応してくださっていたのに、
「隙間があったから、」という理由で入れるなんて・・
本当に、認知が低いんだな。と改めて思いました。
でも、このお弁当、かわいいですね~♪
私も小さい頃、サンリオ大好きだったので、大人でながら、
興奮しちゃうかも(笑)
何も症状がでなくて、本当によかったです。

| ふわりふわ | URL | 2006.09.28 14:25 |

遅ればせながら、本当にびっくりする話ですね。
ユメホちゃん、何事もなくて本当によかった…。
たとえアレルギー対応のものができても、現場の方々のアレルギーに対する認識がしっかりしてくれないと、恐ろしいですよね。
私も気を緩めないようにしなくては・・・とつくづく思いました。
ゆうあんみぃさん、ちゃんと気がついて、すばらしいです!



| たんぽぽ | URL | 2006.09.28 14:42 | 編集 |

>ふわりふわさん
ねー、びっくりしましたよ!
お弁当箱かわいいですよね(^-^)
いつもと違う入れ物に入っているだけでうきうきするし、中身のゼリーもキティちゃんのゼリー型でかわいかったです♪
ちなみに大人のは普通の幕の内っぽいお弁当でした(^^;
でもパーク内にはキキララやター坊(知ってますか?)など昔からあるキャラクターがいて私も懐かしいと思いながら楽しんでいました☆

>たんぽぽさん
これまで何もなかったのか心配になりますよね。
団体向けだからあまり頼む人がいなかったのかなぁ。
たまたま起こってしまったただの事故だと思わずに重大さをしっかり認識してほしいです。
本当に何かある前でよかった・・・
私も気を抜いて油断していたので気をつけないと、と改めて思いました。

| ゆうあんみぃ | URL | 2006.09.29 00:13 | 編集 |

うわ~(゜o゜)びっくりだったでしょう?
それはそれは・・・
もう心臓バクバクですよね~??

でも、本当に良かった。
ユメホちゃんが苦しい思いをせずに、無事に帰宅できて(*^_^*)

うちも、昨日ちょっとびっくりしたことがありました。
ある、ファミレスに行って、デザートの盛り合わせ(抹茶ティラミス&キーウィ、オレンジ&バニラアイスクリーム&あんみつ)の、あんみつの中に乳製品は入っていないことを確認してもらい、注文しました。

大きなお皿に4種類のデザートが盛り付けられていて、あんみつだけはココットに入っていたので、注文したのですが・・・

ナント、出てきてびっくり\(◎o◎)/!
バニラアイスがどろどろに溶けていて、ココットが埋もれているのです(T_T)/~~~

アレルギーがあるかどうか以前に、商品としての価値がないじゃん(・。・;って、思いました。

対応はよかったので、すぐに作り直しますって言ってくれましたが、「ちょっとでも混じったら、危険!!」という危機感はないかな~?と思い、あんみつだけ作ってもらいました。

ゆうあんみぃさんとおんなじで、待っている間、「来なきゃよかったかな~?」とか考えてましたね~。
昨日は、お兄ちゃんがスイミングのテストで進級したので、お祝いのつもりだったんだけど・・・

| 五人の母さん(末っ子3歳4ヶ月 | URL | 2006.09.29 14:33 |

>五人の母さん
一瞬血の気が引きました。もしそれ以上のことになっていたらと思うとゾッとします。

えー!確かに、アレルギー以前の問題じゃないですか!
う~ん、それにやっぱりアレルギーへの意識レベルの低さを感じます。
大丈夫だと思っていたものが違う形で出てきたらガックリですよね。
せっかくのお祝いのつもりだったのに、、、子供は意外と気にしていないのかもしれないけど親としてはいろいろ考えてしまいますよね。

いろいろな方のお話を聞くと、うちだけじゃなくて各地で似たようなことが起きていて珍しいことじゃなのが危険ですね・・・(>_<)

| ゆうあんみぃ | URL | 2006.09.29 22:40 | 編集 |

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。