スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
admin

| スポンサー広告 | |

血液検査とその予感

2006.08.29

血液検査をしにアレルギー外来を受診しました。

血液検査は約半年ぶり。
この半年間に病院に行ったのは負荷試験がほとんど。
なので行っても痛いことをされないとわかったのか最近は嫌がらずに行くようになり、注射のことは忘れて病院嫌いがなおってきたかなとホッとしていました。

ところが昨夜「明日病院に行こうね」とユメママが言うと

「チックンしない!!」

なんでわかったの!?
危険を察したのか「チックンしない」の一点張り。


今朝の第一声、

「チックンしない!!」

覚えてたの!?

病院の待合室でも「チックンしない!」を繰り返していました。
「チックンしないよ」なんて嘘は言えないのでユメママはそうだねぇ(^^;と流し気味。
すると

「ねぇ 何か言ってよ!

見抜かれてるわ困りました。
そうこうしているうちに名前が呼ばれて診察室へ。
検査はどうにか無事終了。

さて豆類負荷の疑問、枝豆は試してもいいのか聞きました。
「ここまできているので枝豆をあえて試さない理由はない」
とのことで、きな粉、おからの次に自宅で試すことになりました。
スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

admin

| アレルギー検査・病院 | コメント(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。