スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
admin

| スポンサー広告 | |

褒めて反省

2006.06.07

こどもチャレンジのキッズワークを一緒にやろうとユメママを誘うユメホ。
「洗い物が終わってからね~」と洗い物を片付けてから、しばらくお相手。
ユメママを待つ間にページを見ていたようですらすらとシールを貼っていきました。
“同じものさがし”でも細かい違いでもよく気がつくようになったんだなぁと感心。
途中までして残りは帰ってから、ということでお出かけ。

外から帰ってきてユメママは夕飯の支度。
こどもチャレンジやりたいと言われて、そうだった、途中だった!とまたもやユメホをちょっと待たせて一段落してから行くと、出かける前にやっていたのと違う付録をやりたがっている。
「さっきの続きするんでしょ?」とさっきの本を開くと、最後まで全部シールが貼ってあるではありませんか。
大小認識のテーマでは、大きいお皿におおきいハンバーグ、小さいお皿に小さいハンバーグが。パターン認識・仲間分けでは、同じ色の仲間がいる水槽にさかなシールを。
文字読めないのに合っているじゃないですか!タマゲタよーー!
3歳ともなると絵や図を見ながら自分で考えたりできるものなのか。というか、黙々とやっているユメホ・・・ごめん、ユメママがもっといっしょになってやってあげないといけないよね(´∩`。)
スポンサーサイト
admin

| 日々のできごと | コメント(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。