スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
admin

| スポンサー広告 | |

せいろでホカホカ♪

2010.03.09

以前お友達が日記に合羽橋で“せいろ”を買ったと書いていて
せいろかぁ!なんて思っていたのですが、後にそのせいろで蒸した野菜の写真を載せていて
その色鮮やかでおいしそうな野菜の写真に心打たれてしまい
機会があればほしいなぁと思っていました。

そんな機会がようやくめぐってきて、先日生協の宅配カタログに載っていたので注文しました♪

20100309蒸しせいろ

前に使っていたものは上げ底じゃなくフライパンだと底が水につくので
直径の同じ鍋の上に別の蒸し器(といえるのだろうか)を置いて使ってました。
蓋は下の鍋のものなのでピッタリじゃなかった。
これはフライパンの上に乗せられて便利~。


早速蒸してみることに。

んん~~♪蒸気があがって竹のいい香り。
20100309蒸しせいろ2
ちょっぴり自分が檜風呂にでも浸かっている気分になります(笑)


そして待つこと20分。
途中で蓋を開けたくなるのを我慢しいよいよオープンのとき。



20100309蒸しパン
★蒸しパン
ホカホカでふっくらレンジで作るのとは一味違います



20100309蒸し餃子
★蒸し餃子
餃子も作ってみました。こちらはHBで皮から手作りにチャレンジ。
餡には白菜とニラと豚肉と大葉。
いや~、時間がかかった円形にするのが難しかった
大きさも形もバラバラだけど時間と手間をかけただけあっておいしかった

今後も活躍してくれそうです♪
次はシンプルに野菜を蒸してみたい

~~~~~~~~

話は変わり、姉弟ともに約1年ぶりとなる血液検査をしてきました。
病院側が試験管に名前を書き忘れてどちらがどちらかわからなくなるというハプニングあり
せっかく頑張ったのにーーー。
ヒスタミン遊離試験はできないけど抗体検査はできるそうで再採血しなくて済んでほっ。。。
1週間後に結果が出ます。
どうだろうなぁ。。。ドキドキ。
スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

admin

| ごはん&除去食レシピ | コメント(8) | |

2010.03.19

20100319フクちゃん誕生日ケーキ

20100319フクちゃん誕生日ケーキカット

フクちゃん2歳の誕生日を迎えました。

●ことば
「パパ きた」「ママ いた」「ねぇねの○○」「フクちゃんの○○」といった2語文が
スムーズに出るように。
機嫌が悪くなると「ううん。○○ないのぉ!」とお怒りになる。
口ぐせは「ドテ!!」7割方は使いどころを誤っているのがイタイ(笑)
●あいさつ
「おぁよう(おはよう)」「おやぷみ(おやすみ)」「まぁちゅ(いただきます)」
「あぃがとう」「はいどうぞ」
ひととおり言えて意思疎通がそれなりにできて面白い。
いただきます言ってと振ると言わないのに変なタイミングで「まぁちゅ」
今言うのかぃ!と突っ込むと「ドテ!!」←使いどころ正解
どこへ行っても誰にでもバイバイと手を振って愛想をふりまき人気者気分。
●あそび、お気に入り
・アンパンマン
アンパンマンの中でもカレーパンマンがツボらしく、描いてというので描くと目の時点で爆笑。
・ミニカー
赤、青、黄色のミニカーを両手に握りしめ車に乗るにも寝るにもいっしょ。
最近青を紛失し「あお ない」と思い出してはさみしそうにつぶやく。
・歌
歌に合わせていっしょに歌ったり手を叩いたり。
NHKのトータス松本さんが歌う「みいつけた!」とピラメキーノのエンディングはノリノリ。
●性格
・几帳面で甘えん坊、たくましさ∞
物を並べたり元あった場所に戻す、細かいごみを拾って渡しにくる。
ふたりで居るとどこにいくにもくっついてきてわたしが座ると当然のように膝の上を独占。
怖いもの知らずで上ったり飛び降りたりするので顔のアザが消えてもまたできる。
ユメにはかわいがってもらってるくせに超強気。
「フクちゃん~おいで~」と近寄ってくると頭をバコッと叩いたり髪を引っ張られるユメが不憫(泣)
かと思えばユメにぎゅ~~っと抱きついてみたり。
●食べ物
食べ物を見ると「しゅごーい!」「おいしそー!」
食べると「んまー!!」「おいちー!」と大絶賛するので作り甲斐がある。(食べ物ならなんでもいい)
卵以外は食べられてユメに勝る勢いで大食い。
その食欲と一口の大きさはどこにいっても驚かれる。
●できるようになったこと
粉薬を溶かさずにそのまま口に入れて飲む。さすが第二子!
靴を自分で履く。時々左右逆。
カメラを向けると近寄ってきていたのが止まってピースしようとする。
(ピースができると2歳もできるね♪)

思いつくのをつらつらっと書いたけど・・・こんな感じかなぁ。

あっ、あと大人の男のヒトはどれも“パパ”で
ドラえもんのジャイアンにアンパンマンのジャムおじさん、その他もろもろ
「あっ、パパ!」って指さしてます。
先日は皮膚科の待合室で待っていたおじさんに向かって「パパ!」って
「パパじゃないよ~~」って笑われました。恥ずかしかったよ~。

体は相変わらず小ぶりで身長80ちょっと(最近計ってないわ)で体重が10kg。
風邪で病院にかかったことがない親孝行ちゃん
目の大きさ?形?は違うけど2歳のユメにそっくりな下ぶくれちゃん
いろんなものをみてきいて、どんどん吸収していってほしいな。


お誕生日ケーキはおだんごカフェのみるまゆさんの↓の本から
いちごデコレーションケーキを作りました。
とってもおいしかった~

みるまゆさんの子どもおやつ―卵、バター、牛乳、上白糖を使わない!みるまゆさんの子どもおやつ―卵、バター、牛乳、上白糖を使わない!
(2009/07)
山本 路子

商品詳細を見る



~~~~~~~~~~
今日はユメの小学校の卒業式です。
人数が少ないためか在校生も1年~5年生まで全校児童出席で行われます。
卒業式で歌ううたを練習していたけれど聞いたことない歌だったな~~。
「仰げば尊し」や「蛍の光」は今歌わないの?!
ちなみにわたしは自分の卒業式で歌った「6年間」という歌が好きです。
みなさんの思い出の卒業ソングはなんですか♪


血液検査の結果を報告しようと思ったのですが長くなったので次回報告します。
というと思わせぶりなので(というか次にいつ更新できるかわからないので)
結果だけいうとよくなかったです

テーマ : 行事・イベント - ジャンル : 育児

admin

| イベント | コメント(8) | |

ダブルパンチ!!

2010.03.25

今月頭に行った血液検査の結果を口頭で伝えてもらいました。
検査結果がよくなっていたら春休み中に負荷試験をするつもりでいましたが・・・

まずフクちゃん。
1年前の検査結果では卵白、オボムコイド、小麦がクラス2で
負荷試験で小麦が解除になり卵のみ完全除去してきました。

今回卵がクラス3。

上がってました
オボムコイドも3なので加熱しても変わらないかと・・・
数値と年齢による症状誘発の可能性は80%だそうで急いで試さなくてもいいのでは?
ということに。
小麦と大豆はほとんど0、乳も出ていないのでそれはよかったのだけど
フクちゃんは比較的軽いほうだと思っていたのでちょっと期待していただけに残念。

続いてユメの結果は
卵白とオボムコイドは変わらずクラス3で症状誘発の可能性は60%だそうです。
フクちゃんと同じクラス3でも年齢が上な分、症状が出る可能性は低くなります。
乳はクラス3から4に。。。しかも数値は倍くらいに上がってるって
なんでーー(涙)
病院の方針で数値が出ているものは完全除去で下がってきたら負荷試験、
症状が出なければ自宅負荷という治療法でやってきましたが
医師の口から「経口減感作を使わないと逆に解除は難しいかもしれません」と
言われました。
もしやるなら今の病院では取り入れられていないので
大学病院を紹介してもらうことになりますが、まだきっともう少し先の話。
そんなわけでユメの負荷試験も延期。

なかなか思うように進んでくれないものですねぇ・・・

そんな凹み気味のわたしに翌日追い討ちをかける小学校からの電話が。
現在、隣の小学校の調理室で3校分の給食を作っています。
それが来年度からそのうち1校が入れ替わり人数が増えることになり
アレルギー対応児童も増加するので、個々に対応するのが難しい
ゆえに卵エキス除去が難しいので代替品を持参してもらえるか
といった内容でした。

担任:「即答はできないでしょうから翌日また電話します」

ってぇ!1日じゃ変わらないでしょ!
いやいや気持ちの整理もつかないし「ハイ、わかりました」なんて簡単に首を縦に振ることは
わたしにはできなかったわ。
卵なんて幅広すぎて想像つかないっていうかオムレツみたいな一品料理ならわかるけど
卵エキスって卵とじのおつゆならおつゆ全部ってこと?
おでんならうずらの卵を抜いてもらっていたのをおでん全部持参ってことなのか?
とにかくそれだけの情報で承諾できるわけがない!
直接栄養士さんと話をさせてほしいと申し出ると連絡を取ってから折り返しになって
折り返し電話がきたのですが、栄養士さんも聞いたばかりで今後教育委員会と話し合い
どう対応するか検討するとのことで今直接話しても答えられないとのこと。
今日の電話は保護者にアレルギー対応が変わることを伝えるためですって。
なるほど、それは了解。
ということで今後話し合いなり何かあれば連絡をいただくことで落ち着きました。

ダブル凹みですよ。

毎日代替品を持参して頑張っている人がたくさんいるのはわかってる。
今までの対応がよかったってのも当然感謝してる。
でもね、今までしてもらっていたことができなくなるっていうのは気持ちが重いですよ。
負担も増えるのは言うまでもないし、だからこその詳細を聞きたかったわけで
ここですんなり「わかりました」って言ったら対応が変わることがどんだけ大きいことか
伝わらないんじゃないかと思うし今後どんどん対応悪くなる可能性だってある。
いったいどこ決定なの?
どうかいい方向に話が進みますように、とことん話し合うつもりです。

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

admin

| 食物アレルギー・アトピー | コメント(6) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。