スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
admin

| スポンサー広告 | |

就学前健診

2008.12.10

前回の記事からだいぶ日が空いてしまいました。

ユメはお腹の風邪はよくなったものの、
その後普通に風邪をひき、ユメがよくなったら入れ違いにフクちゃんにうつってしまいました。
現在鼻水ジュルジュルで息苦しそう。。。
姉弟でうつるって本当だね。実感。

さて、もう先月のことですが小学校の就学前健診に行ってきました。
まずは体育館で身体測定。
家から記入していった問診票の確認をして着席。
校長先生から注意事項などお話がありました。
なんといっても給食のアレルギー対応が気になるところですが
話の中で給食のアレルギー対応について触れ、
対応が必要な場合は後日相談しましょうとのこと。
それをきいて気が楽になりました。

保護者同伴で眼科検査、歯科検査、内科検診と進み、
その後、子は6年生の係りに連れて行かれ聴力、視力、知能、ことばの検査を受け
保護者は体育館で待っていました。
結構待ったなぁ。番号が遅かったので1時間近く待ったでしょうか。
待っている間にフクちゃん寝ちゃったよー。
やっと戻ってきて保護者同伴で健康診断票(今日の検査結果)と問診票の確認(?)
虫歯ゼロ、視力も聴力も異常なしでした。
よかったー。
ことばもね、正しい発音ができるようになったのが今年になってから。(参考
小学校にあがるまでにちゃんと言えるようになるのかな。
と内心心配していたりしたんですが問題なしでした。

赤ちゃんの頃は栄養不足を心配したり、
亜鉛不足だと算数ができなくなるとか言われてちょっとびびったりしましたが
なんだなんだ、健康じゃん!!
食アレがあったって体が小さくたってなんら問題なし!
健やかに育ってくれて、こんなに幸せなことはない。

健診が無事終わり、後日小学校の養護の先生からお電話がありました。
まず、給食の提供を受けるということで話をすすめていいかの確認。
「はい」と答えました。
それからアレルゲンの確認、アレルゲンを摂取したときの症状、ショック症状の有無、
かかっている病院と通院頻度などをきかれました。
「即時反応はないんですね」と言われ、“即時反応”という言葉を知っているとは
全く無知なわけではないんだと少し安心しました。
食アレ児童が増えているので当然?!

ユメのいく小学校では給食を作っておらず、隣接する小学校の給食室で2校分作って運ばれてくるのだそう。
なので隣の小学校の調理師さんも話し合いに同席してもらい、
栄養士さんや担任の先生と(養護の先生や校長先生もか?←あいまい)
来年1月か2月頃に話し合うことになりそうです。

ちなみにユメに「小学校にいったら給食かお母さんのお弁当どっちがいい?」と
一応きいてみると

「お弁当♪」

えぇぇーーー!!?
慌てて、みんなは給食だけどユメひとりで毎日お弁当がいいの?と聞くと
「じゃあ給食~」という答えがかえってきました。
どの程度対応してもらえるかわかりませんがお弁当も視野に入れておいたほうがいいかもな~~。

スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

admin

| 小学校のこと | コメント(7) | |

2008.12.31

12月。師走とはよく言ったもんで慌しくあっという間に日が流れ、
気がつけば大晦日じゃないですか!

12月半ばに行われたユメの幼稚園の「おゆうぎ会」の記録。
合奏・合唱とお遊戯に加え、年長さんはミュージカルを上演します。

合奏・合唱は学年が上がるごとに目に見えてしっかりしていて成長を感じました。
お遊戯はユメのクラスはパコと魔法の絵本の主題歌「memories」
衣装は毎年担任の先生が夜なべして作るそうで今年も手が込んでいましたよ!
踊りもかわいかったぁ☆

2008おゆうぎ会12008年おゆうぎ会2


クラスごとのミュージカルは「いばら姫」。
みんな自分の役をきっちり演じていて立派でしたよ~。
数日前から「ミュージカルきんちょうする~」なんて言っていたユメですが
本番では緊張している素振りは見せず一生懸命演じていて、ほっ(笑)
ラストはクラス全員が舞台に出てきて宝塚を思わせるようなフィナーレに感動っ。

前日のリハーサルと当日の昼食は昨年同様、
園が用意した市販のサンドイッチとおにぎりでした。

サンドイッチ食パンは、給食用のコッペパンを作ってくれるパン屋さんで売られている
山型パン(卵乳不使用)を購入するつもりでしたがコッペパンを電話で予約した際に
食パンもついでに予約しようと思いサンドイッチに使うことをちらっと言ったら、
コッペパンの生地で四角い食パンを作って、さらにサンドイッチ用に10枚にスライスしてくださいました。
そこまでしてもらえるなんてホント感謝の一言に尽きます。
おかげでふわふわで三角形のサンドイッチができました♪
ちなみに中身は卵とコロッケと事前にお知らせしてもらいましたが
クリームコーンで卵もどきとツナマヨ(アレ用マヨ使用)を持たせました。コロッケは省略で!
帰ってきてから「サンドイッチおいしかった!!」とユメ。よかった(^^)

2008おゆうぎ会リハ弁当


当日のおにぎりは全員市販のおにぎりを食べるので持参不要。
梅と鮭と聞いていたのだけど、ユメの話によると片方が食べられなかったから
先生の指示で1つをクラスのお友達と交換してユメは鮭を2つ食べたそうな。
食べられなかったものっていったい何だったんだろう?と思っていたら
ママ友から
「お昼のおにぎりはツナマヨが出たらしいけどユメちゃん大丈夫だった?」
とメールが。
去年ゴマを食べちゃったのを思い出して心配してくれたの。ありがとう。

ツナマヨだったか~~~。
食べる前に気付いてよかったよーー。

先生はほかにもすることがたくさんあって忙しく
ひとりひとりにまで目が行き届かないのは仕方ないと思うけれど
(だから家からのお弁当じゃなくて全員同じものなんだろう)
事前に聞いていたものが食べられるなら家から持参するのはヘンだし
親は食べる現場を見ているわけではない。
先生を信じるしかないのよね。


さあて、今年は今日でおわり。

みなさま今年も大変お世話になりました。

2008年、わたしにとって激動の1年でした。

新年は穏やかに過ごせるといいな。

来年もみなさま方のご多幸をお祈り申し上げます。

よいお年を~!!

テーマ : 行事・イベント - ジャンル : 育児

admin

| 幼稚園のこと | コメント(5) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。