スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
admin

| スポンサー広告 | |

2006.01.01

明けましておめでとうございます!!

今朝はネットで注文していたアレルギー対応の「愛情おせち」とお雑煮を食べました。
このおせち、和風おせちなので当然といえば当然だけど醤油を使ったものが結構入っています。けれど煮物や酢の物には目もくれずりんごきんとんやかぼちゃの伊達巻ばかりパクパク食べるユメホ。
無用な心配でした(^^;)

さてこれから初詣に行こうかな~。

というわけで、こんな我が家ですが今年もよろしくお願いします。
皆様にとってよい1年でありますように♪
スポンサーサイト
admin

| 日々のできごと | コメント(0) | |

ユメホの心づかい

2006.01.02

今日はショッピングセンターに出かけました。
初売りセール中だけあって駐車場も店内も混み混み。。
福袋もたくさん並んでいたけどこれといって欲しい福袋もなく気に入った商品もなかったので、ユメパパとユメママの明日のおやつを買って帰ってきました。

行く前から体調がよくなかったユメパパ。
熱が上がっていて頭痛がする・・・と、薬を飲んで寝ることに。
ユメホ、寝室についていってユメパパを寝かしつけてあげようとトントンしてあげていました。
しばらくして寝室のドアを閉めて静かに戻ってきました。
いつもならユメパパに遊んでもらいたくてユメパパが寝てると起こすのに今日はユメパパの体調が悪いのがわかっているみたい。
全然起こしに行きませんでした。

ユメママも帰ってきてから喉が痛い。。。
すると今度はユメママに「ママ 喉いたいの?アメ食べな」って。
ありがとうよ~、ユメホ!

こんなに小さいのに人の心配ができるなんて・・・
我が子ながら感激してしまいました。
ユメホまで体調が悪くならないように早く治さなくちゃ!! admin

| 日々のできごと | コメント(0) | |

ユメパパの夕食

2006.01.03

一晩寝たらだいぶよくなったユメパパママ。
ユメホも元気だし一安心。

お正月休み最終日の今日はユメパパが夕食を作ってくれました。
スパゲティーミートソースに野菜スープ。
ユメホのはきび麺にアンパンマンのミートソースをかけて。
おせちにお雑煮の和食生活にちょっと飽きてきていたので久々の洋食はおいしかった!
また人に作ってもらうと格別ですよね。ありがとー!
ユメホもペロッと食べてもっと欲しいって。
そういや以前にご飯にミートソースをかけて出したことがあってそのときはおいしくなさそうに食べていたユメホ・・・やっぱりミートソースはご飯より麺に合うように作られているんでしょうか。 admin

| 日々のできごと | コメント(0) | |

蒸しパン

2006.01.04

今日はおやつに蒸しパンを作りました。

蒸しパン


簡単でなかなかおいしくできたので作り方をUPしますね。
<材料> 米粉(リ・ファリーヌ) 70g
 ホワイトソルガム粉  30g
 てんさい糖       大1
 塩           少々
 重曹           小1/2(適当)
 りんごジュース     100ccくらい

<作り方>
 1.りんごジュース以外の粉類をふるって混ぜておく
 2.りんごジュースを少しずつ加えてトロリとするまで混ぜる
 3.アルミケースに入れて10分~15分蒸す

てんさい糖少なめでハチミツを少し入れようと思って入れるのを忘れてしまったけどほんのり甘くておいしかったです。
いつも水を加えるのをりんごジュースにしたのがよかったのかも。
てんさい糖のおかげで黒糖蒸しパンのようなできあがりになりました。
上記の材料でアルミケース8号6個分できました。

ユメホも「ユメもやるー!」と積極的にお手伝い。
りんごジュースは少しずつ加えてと教えたら2度目から言わなくても少しでストップ。
なかなかいいセンスしてるじゃない(笑)
アルミケースに入れるのは少し入れて難しかったのでユメママにバトンタッチ。
これからもいっしょに作る機会が増えるかな!?楽しみです。 admin

| おやつ&おやつレシピ | コメント(0) | |

2006.01.05

インフルエンザの予防接種を受けてきました。

1回目が大丈夫だったので今回はテストなしで、予防接種を受けるほかの患者さんんに混じって受けてきました。
赤ちゃんが泣いて診察室から出てくるのや子供が腕を押さえているのを見ていたユメホ。身の危険を察知したらしく順番待ちをしているときから「ユメやらない ユメやらないから」と小さな声で呪文のように唱えていました。
そしてついにユメホの番に。
名前を呼ばれると椅子にしがみついて待合室に響き渡る声で「やらないよーーーー!!!」
嫌がるユメホを抱きかかえて診察室へ。
聴診中も先生たちがびっくりするほど大暴れ。大人3人がかりで押さえつけ、口の中を見せるときに至っては口から泡をブクブクだして「ブー」っと吐きやがった!最悪です、もう・・・。
注射を打つ前からこんな調子。で、いざ本番。
注射中は「いたいよ~~」と泣き続け、終わって「終わったよ」と告げると、「いたかったよ~~~~」とこれまた大泣き。
先生に看護士さんたち、待合室でまっていたおばあちゃんにも笑われてしまいました。
とまぁどうにか無事接種できたので、これでインフルエンザにかからないでくれるといいんですが。

主治医の先生にお会いしたので今後の進め方について少しお話し。。
次回は負荷試験をする予定。
当初は『小豆』にしようといっていたのですが、小豆製品を探してみると饅頭は小麦粉使っているし、大福にも黒豆やら赤レンガ豆やら入っていることが多いしで純粋に(ユメホが食べられる)小豆製品っておはぎと羊羹くらいしか見つかりませんでした。
おはぎも市販品にはPH調整剤やソルビトールといった添加物が入っているのが多いので食べさせたくないし・・・。
でもって小豆は和菓子には使うけど料理にはあまり使われない。ということは料理の範囲は広がらないかなぁ。。
だったらひよこ豆や金時豆(大きい豆のほうが解除しやすいらしい。ひよこ豆は大豆アレルギーのある子でも食べられることが多いと言われています)はスープやカレーに混ぜたり煮豆にして食べられるので範囲は広がるかなぁ。
なんてことを考えたら何から試すのがいいかわからなくなってしまいました。
何かアドバイスがあったらお願いします。
来週11日(水)が負荷試験の日です! admin

| アレルギー検査・病院 | コメント(0) | |

2006.01.06

昨夜はかぼちゃグラタン風を作りました。
買い物に行っていなくて冷蔵庫の中がほとんどない。
お肉料理が続くのは避けたい。。
なんてときに、冷凍野菜を使って簡単にできるのでお助けメニューです。

スピードグラタン

<材料>冷凍かぼちゃ、冷凍ブロッコリー、冷凍コーン、(炒めておいた)しめじ
<ソース>みそ、マヨネーズ、白ゴマペースト、牛乳

耐熱容器に材料を入れて上からソースをかけてオーブンで15分ほど焼く。
かぼちゃの中まで火がとおればできあがり。

写真はユメホの。混ぜた後なので見た目はよくないですが(^^;)
ユメホはゴマがNGなので白ゴマペースト抜き、牛乳は水に代えて。

ホワイトソースでもなければチーズもないけれど、みその風味がきいていて意外と合います(^^)v admin

| ごはん&除去食レシピ | コメント(0) | |

パパに会いたい

2006.01.07

仕事が始まったばかりなのに忙しくて毎日帰りが遅いユメパパ。
今日も仕事。

ユメホが最近よく言うセリフ。
「パパ 早くかえって(くると) いいのにね」
いつの間にそんな言葉覚えたんだろう?ユメママが口にしてるっけ・・・?
なにか気に入らないことがあると廊下と玄関の仕切りドアを開けて見に行って「パパに会いたい」って。
四六時中いっしょにいないユメパパはいいとこドリだよねぇ。なんて。
そのくせ昨夜泣いて起きてきたときには愛しのユメパパがいるのにユメパパには目もくれずに「ママー」とユメママに一直線。

今朝になるとまた「パパに会いたい」って。
おいおーい!昨夜会ったんだけど・・・覚えてる?? admin

| 日々のできごと | コメント(0) | |

誕生日ケーキの相談

2006.01.08

今月のユメホの誕生日。
ネットでアレルギー対応のケーキを頼もうか、手作りしようか考えていたユメママ。

昨日、ユメママの誕生日にケーキを買ったケーキ屋さんの近くを通ったので立ち寄ってみました。
あいにくパティシエが不在。たまごレスケーキが気になったので2つ買ってきて夜ユメホが寝たあとユメパパと食べました。
卵が入ってないと言われないとわからないくらいおいしいケーキでした。
たまごレスケーキ

で、今日出直してケーキの相談しに行ってきました。
ユメホのアレルギーにも対応してくださるそう。ありがたい!
ゼリーとフルーツのケーキになるようですがユメホはゼリーが好きなのでそこにお願いしようかと思っています。
取りに行けるのもうれしいし。

ケーキ屋さんからの帰り道、いつも通らない裏道を通っていると和菓子屋さんを発見。
車を停めてこれまた立ち寄ることに。
11日の負荷試験は『小豆』にしようと思い、持って行くのにいいのがないか見てみました。
手作りで添加物が入っていないので賞味期限が今日中だって。これぞホンモノ!!
大福と草もちを購入。
大福はもち米の皮に豆が入っていて、草もちはよもぎが使われています。豆やよもぎに反応するかもしれないので試すにはNGかな。。。
それからいくつか和菓子屋さんを見つけては入ってみたのですが、どこも置いていませんでした。
やっぱりなかなかないもんだなぁ・・・。 admin

| Others | コメント(0) | |

2006.01.09

なにかケーキでも作りたいと思っていた矢先、「またケーキ作ってね」とユメホ。
ナイスなタイミングだねぇ(^o^)

というわけで、今日はキャロットケーキを作りました。
レシピ本を参考に自分でアレンジして、あわ粉、米粉、タピオカ粉ににんじんのすりおろしとりんごのすりおろしなどを加えて焼いてみたのですが、焼き色もつかなければ生地も固まっていない・・・。
「なんじゃこりゃー!!」
写真を出すのも気がひけるほどでした(+_+)
考えられる原因は、
1.りんごのしぼり汁をあまり切らずに加えたので水っぽくなった
2.油の量が多すぎて油っぽくなった
3.焼き温度が低いor焼き時間が短かった

そう、パンを焼いたときにわかったことですが、我が家は電子レンジのオーブン機能を使っているので調整がいるんでした。レシピ本より焼き時間を長くしないと焼けないんだった。

見た目はえらいことになってしまったけど味は普通においしかったです。
ユメホが喜んで食べていたのでまぁよかった・・・。今度は頑張ろうっと。

りんごが余ったので、余ったりんごでりんごジャムを作りました。
てんさい糖を使ったので色が茶色になったけどこちらは成功(^o^)
りんごジャム

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

admin

| おやつ&おやつレシピ | コメント(0) | |

2006.01.10

ココスのHPに食物アレルギーへの取り組みが書いてあり低アレルゲンメニューの中にユメホが食べられるメニューがあったので、昨日夕飯を食べに行きました。
席を案内され、早速おこさまメニューを見てみました。
低アレルゲンメニューはあるけど表示を見ると小麦か大豆は入っていてユメホが食べられそうなメニューはない。。
HPの見間違いか店舗によるのか、いずれにしても期待していただけにガッカリ。
仕方なくなかったときのために持参していたおかずを食べたユメホ。

誕生日月のおこさまはプレゼントがもらえるサービスがあるようです。
そういやユメホ、今月は誕生日月だ!!ってことで食後のデザートとドラえもんのマスコットをもらいました。
店内にハッピーバースデーの曲が流れ出し、しばらくするとケーキを運んでくる店長さん。記念撮影して「おめでとうございます!」と店長さんが拍手するとまわりにいたお客さんからも拍手がパラパラ。。。
ちょっと恥ずかしかったです(笑)
ケーキはユメママがいただいちゃいました。ユメホ、ごめんね。

お会計のとき、レジの横に食物アレルギーへの取り組みのリーフレットを発見。見るとやっぱり小麦も大豆も使用していないメニューがありました。
店長さんに確認すると店内に置いてあるおこさまメニューが以前からあるものなので新しい表示に改訂されていないかもしれないとのこと。
丁重にお詫びを言われました。
そうだとわかってうれしくなったユメママです。
店舗での調理は共通の装置や器具を使用しているのでコンタミネーションの可能性はあるけれどユメホが食べられるメニューがあるお店がひとつ増えたことはうれしいことです。
今度食べに行こうね♪ admin

| レストラン | コメント(0) | |

経口負荷試験

2006.01.11

今日は病院での小豆の負荷試験の日。
お団子を作って小豆を別に添えて持っていくことにしました。

ユメママは前夜はドキドキしてあまり眠れませんでした。
ユメホには「明日(今日)は病院にお団子を食べに行くんだよ」と言い聞かせ、ユメホもその気。

病院に着くともう帰りたがり診察の名前を呼ばれると「チックンしないよー」と泣いたユメホ。
今日は本当にお団子を食べに来たんだよ。
診察室に入り、まず今日の体調を聞かれる。いつもと変わりなく体調はいいと答え、いよいよ負荷試験開始。

<開始>13:15
ティースプーン半分くらいの小豆をお団子につけて食べさせてみる。ドキドキ。
唇が腫れないか、赤くなったり湿疹が出ないか、痒みや腹痛などが出ないかなどの経過を観察する。
変化なし。
「もっと食べたい」と言うのでお団子だけ食べる。持っていったお団子2つ完食。

<15分後>13:30
さっきの倍の量(ティースプーン1杯くらい)の小豆を単独で食べさせる。
変化なし。
もっと食べたそうに入れ物を指さす。それ以上は与えない。

<30分後>13:45
何も変わらない。
即時型のアナフィラキシー症状は食べてから30分以内に起こること割合が高いので今の大丈夫そう。
1時間は病院内にいるように言われ、待合室で待機。

<60分後>14:15
帰宅。

食べてから3~4時間は注意が必要なので家で安静にしていました。
結果、小豆は除去解除となりました!\(^o^)/
とは言っても食べ過ぎると症状が出るかもしれないので、少量を2回/週くらいのペースで食べさせて様子を見ていくことになりました。
それにしてもうれしいなーー。
この調子なら豆類はもうちょっとイケるかもしれない。なんて、ユメママ夢が膨らんでしまいました。

偶然にも今日は鏡開き。
お団子と鏡餅のお餅を入れておしるこにしました。
ユメホは、今日はこれ以上食べるとよくないので、黒蜜をかけて。ユメホのお皿にのってる一番手前のお団子はユメホが作りました(^-^)
鏡開き

admin

| アレルギー検査・病院 | コメント(0) | |

2006.01.12

突然、ユメパパにむかって「おとうさーん」と呼びかけるユメホ。
今度はユメママに「おかあさーん」
なんだなんだ??
お友達がパパママのことをお父さん・お母さんと呼んでいるのを真似してるのかな?
おとうさん・おかあさんって呼ばれるのは慣れないからくすぐったいけど悪くないなぁ(*^^*)
ただ、「カ行」「サ行」「ラ行」がまだ正しく発音できていないユメホ。「サ行」もタチツテトの発音になるので「おとうちゃーん」「おかあちゃーん」と聞こえます。。どこか昭和チック(笑)
ユメパパママのことを何て呼ぶのかはユメホが決めればいいと思っています。もっと大きくなったら何て呼ぶようになるのかな? admin

| 日々のできごと | コメント(0) | |

自宅で負荷試験

2006.01.13

・アナフィラキシーの経験がない
・大豆はアナフィラキシーを起こしにくい
・大豆油(エレンタールに含まれていた)の実績がある
そして、11日の小豆を食べられたという実績から、まず豆類の解除を目標に自宅で少しずつ試していくことになりました。

もやしなど抗原性の低いものから順に。
曜日を決めて食べさせると、遅延型で症状が出たときに遡って何が原因かつきとめやすいので、週1回曜日を決めて食べさせてみることにしました。

というわけで、今日金曜日は『もやし』の負荷テスト。
朝ご飯、最初にもやしを1本食べさせました。何の変化もなし。
次にドレッシングをかけて数本。
「スパゲッティーみたい」と言っておいしそうに食べるユメホ。
結局10本くらい、出した分食べきりました。
この量だったら大丈夫かな?
また一歩前進できたことをうれしく思います。

1月10日にオレンジページより『アレルギーっ子のためのおいしい毎日ごはん』が発売になったことを知って、昨日買いに行きました。
卵・牛乳・小麦・大豆・米の5大アレルゲンに配慮したレシピが紹介されています。
だけど牛乳の代わりにアレルギー用粉乳を使っているんだぁ。。MA-1は独特の風味(苦味)があって苦手なユメママ・・・
MA-1を毎日グビグビ飲み干すユメホにしたらおいしいのかな・・・? admin

| 食物アレルギー・アトピー | コメント(0) | |

バナナカップケーキ

2006.01.14

冷蔵庫にあるバナナ、そろそろ食べないと・・・と気になっていたので在庫処分。
昨日バナナカップケーキを作りました。

ユメホは今回も「ユメもやるー!」と大張り切り。
水を加えるのも混ぜるのも、カップに入れるのまで一緒にやったんですよ。
オーブンに入れたら「できたら呼んでね」とリビングで絵本を読み始めました。
なんなんだその余裕は(笑)
ユメママは膨らみ具合が気になってオーブンをチラチラのぞいていました。
ちゃんと膨らんでくれました!
とうもろこし粉とあわ粉の2種類を作って、見た目はどちらも同じ(^^;)
あわ粉は後味に雑穀のえぐみが多少残ってましたがそういうものだと思っているのでおいしかったです。

たくさん作ったので保育園に持っていって分けてもらいました。
卵も牛乳も小麦も使ってないケーキ。小麦のケーキを食べ慣れている子供たちに受け入れてもらえるか心配だったんですが、「おいしかった」と言って全部食べてくれていました。
よかったーー。
普段みんなと違うユメホのおやつに興味津々だと聞いていたので、機会があれば食べてもらえたら。と思っていたんです。
ユメホもみんなと同じおやつでうれしかったみたい♪
バナナカップケーキ

admin

| おやつ&おやつレシピ | コメント(0) | |

マロンクッキー

2006.01.15

ユメホが「クッキー食べたい」と言うので、よ~し、クッキー作ろうじゃないのっ。
でも型を抜くのは面倒だし、この前作ったとうもろこしクッキーは硬かったし・・・簡単でサクッとおいしいクッキーができないものか。
そこでA1マーガリンを使ってみたところ、コクがあって外はサクッ、中はしっとりのクッキーができました!

マロンクッキー

<材料>
 粉(ホワイトソルガム粉、米粉、上新粉) 合わせて100g
 A1マーガリン 70g
 りんごジャム(先日作ったもの) スプーン2杯くらい
 水 適量
 ベーキングパウダー 小さじ1
 むき甘栗 適宜

<作り方>
 1.むき甘栗を細かく刻んでおく
 2.マーガリンを泡立て器で混ぜてりんごジャムを加え、よく混ぜる
 3.2に水を加える(水加減は調整してくださいね)
 4.粉とベーキングパウダーをふるいにかけて3に入れてさっくり混ぜる
 5.4に刻んだ栗を入れて混ぜ合わせる
 6.オーブンシートを敷いた天板に生地をスプーンですくって落とす
 7.180°のオーブンで20分、200°で5分くらい焼く

甘みは少なめでスコーンみたいです。栗のつぶつぶとりんごの食感が残っていておいしかったです。
ジャムやシナモンをかけて食べてもおいしいと思います。

ユメホも所望のクッキーが食べられて満足の様子でした★

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

admin

| おやつ&おやつレシピ | コメント(0) | |

今度こそ!蒸し餃子

2006.01.16

昨日夕飯に蒸し餃子を作りました。
ライスペーパー、ホワイトソルガムとタピオカ粉の手作り皮、と試しましたが、もっと小麦粉でできた皮に近づけないだろうかと思っていました。
そんなとき『おかあさんがえらんだ軽食とおやつ』という本を見ていたら「じゃがいも皮の餃子」レシピを発見。
最近はアレルギーっ子のレシピでもよく紹介されています。

茹でたじゃがいもをマッシュして熱いうちに片栗粉を混ぜてこねる。
するとどうでしょう!指で押すと返ってくる。これこれ!この弾力を求めていたのよぉぉ!
耳たぶくらいのかたさになるまでこねて形成。
皮の形成はユメパパとユメホが自らお手伝い。
ユメホはお菓子作りだと思っているようでした。似たようなもんだけどね(笑)
できたら餡を包んで蒸す。
できたできた。ジャンボ餃子になったけど・・・完成です♪

じゃがいも皮の餃子

味もおいしかったですよ~!
じゃがいものアレルギーがなければこれはオススメ。かぼちゃでもできます。 admin

| ごはん&除去食レシピ | コメント(0) | |

いろいろな影響力

2006.01.17

最近のユメホは絵本を読むときに絵を相手に向けて読みます。
ひとりで読むときもそう。
卓上カレンダーを持ち出すと物語を話しながら1枚1枚めくってます。
紙芝居かい??
保育園の先生がみんなに読んであげるのを真似してるのかな。

それとこの頃ユメホ「ハイ ハイ ハイハイハイ」と突然言い出し、何だ??と聞いていると「あるある探検隊!あるある探検隊!」
早口すぎて言えてないけどたぶんそう言っているはず。。
お正月にお笑い番組見過ぎたかな・・・(-。-;)

何でもすぐに吸収して真似したがる時期。
ユメママたち大人の言動はもちろん、見せるもの、与えるものにも気をつけないといけませんね。 admin

| 日々のできごと | コメント(0) | |

やっとわかった!

2006.01.18

数日前のこと。
「みどり(と言っているように聞こえる)」とユメママに伝えてきたユメホ。
「みどり?」と聞き返すと「ウウン みどり!」とユメホ。
もう一度ユメママ、「みどり?」
「チガウ み・ど・り!」とお怒りのユメホ。
何度聞いても「みどり」に聞こえるんだよなぁ。。

そして今日。
保育園からの帰り「今日は誰がいたの?」とユメホに聞くと「マーくんと、トラくんと・・・みどりと・・・」
え、みどり?みどりちゃんっていたっけ・・・?
みどりみどり・・・しばらく考え・・・
・・・!!!
「ミオリン?」
「うん みどり(ミオリン)」
ユメママやっとわかりました!!ミオちゃんのことだったのね(^-^)

保育園のお友達と言えば、ユウくんという男の子の話。
ユウくんは小学校1年生のお兄ちゃん。
ユメホが保育園に通い始めた頃、ユメホが登園するのはお昼寝の時間で小学生のユウくんだけが起きていてお勉強をしていました。
ユメホはユウくんに倣って、ハサミを使ったり数字を覚えたり、保育園に行くのが楽しみな様子でした。
それが少し経ってユウくんの姿が見えない日が続き、ユメホは保育園に行くと泣いて帰りがるように。
聞けばユウくんはオーストラリアに引っ越してしまったそう。ユメホが通い出した時には引越しは決まっていて小学校に入ってもすぐ引越してしまうので保育園に来ていたんだそうです。
きっとユメホはユウくんがいなくなって退屈で寂しかったんだろうなぁ。
前置きが長くなりましたが、そのユウくんが帰国して保育園に来ているんです。
「覚えてる?」とユメホに聞くと「うん」とうれしそう。
2週間ほど日本にいて、次はイギリスに行ってしまうんだって。
なんてインターナショナル!
ユメホはこのままいけばコテコテ日本人・・・せめて標準語をしゃべるようになってほしいわ。。
(時々自分がなまっていることに気がついてしまったユメママなのです・・・(T_T)) admin

| 日々のできごと | コメント(0) | |

さつまいもタルト

2006.01.19

先日、粉類と焼き型をまとめ買いしたので早速新しいレンジオーブンで焼いてみました。
卵・牛乳・小麦・大豆を使わないでさつまいもタルトを作りました。
朝倉美千代さんの『マクロビオティックスイーツ-からだにおいしいお菓子づくり』のタルトレシピを参考にアレンジ。

生地をまとめて冷蔵庫で寝かし、寝かした生地を冷蔵庫から出してめん棒で伸ばそうと体重をかけた瞬間・・・
「バラバラッ」とまるで砂の城が崩れるように生地が崩れてしまいました( ̄□ ̄;)!!
失敗かと思われましたが、崩れたままごとタルト型に入れて指でペタペタひきつめてなんとか軌道修正。
フィリングをひいて190度のオーブンで20分・・・
心配したタルト生地はちゃんとくっついてました!外側はカリっとしてるけど、下はまだ少し柔らかかったのでもう少し長く焼けばよかったかな。
味はシナモンの香がして食感はさつまいもなのにアップルタルトのようでした。でもおいしかったです。
ユメホも大満足!
今度は分量を変えて作ってみたいと思います。

さつまいもタルト(ホール) さつまいもタルト(カット)

一応材料だけ・・・
<材料>
 【タルト生地】
 とうもろこし粉、サクサク粉、米粉
 塩、なたね油、水、メープルシロップ
 【フィリング】
 さつまいも、シナモンシュガー、水あめ(とうもろこし由来)、りんごジュース
 ♯生地とフィリングの間にりんごジャムを塗りました admin

| おやつ&おやつレシピ | コメント(0) | |

ようこそ我が家へ!

2006.01.20

ユメパパとユメママの会社時代の友達が遊びに来てくれました。
ユメパパは急いで仕事から帰ってきて久々の再会に喜んでおりました。
ユメホは初対面。すぐに慣れて自分から話しかけていました(^-^)

今夜はきりたんぽ鍋。
醤油はいわし醤油を使ってだけど、ユメホも同じ鍋を囲めるのはうれしいことです。
キノコやごぼうや水菜を入れてとってもヘルシー♪
それにしてもユメホの食べっぷりには友達もビックリ。
大食いだと思っていたけど他の子と比べたことないからどうなのかと思ってたけど・・・やっぱり食べ過ぎだよね・・・(-_-)
きりたんぽ=うるち米 だからご飯を倍食べているようなもんだしねぇ。

夕飯を食べ終わってからも大はしゃぎで部屋の中をグルグル回るユメホ。
ここでユメパパママの意見が分かれます。
「静かにしなさい」とユメパパ。お客さんが来ているからといって調子に乗るんじゃないという考え。
一方、たまにお客さんが来たときくらい少しくらいはしゃいだっていいじゃない。自分が子供だった頃を思い出してもおとなしくなんてしていなかった、、ユメママの考え。
考えの違いなのでどちらが正しい、間違いってのはないんでいいんだけどね。
本人が楽しくて度が過ぎなければいいってことで。

友達はお泊り。ユメホが寝てから宴の続きを(^^;)と思っていたのに、寝たと思ってユメママが布団から離れるとすぐに起きてきてユメママは寝かしつけに戻り、また寝付いたと思って部屋に来るとまた起きてくるユメホ・・・
頼むから熟睡してくれーーー!!!(涙)
そんなわけで昨夜はあまり話もできぬままユメママも寝てしまいました。。 admin

| Others | コメント(0) | |

雪の一日

2006.01.21

起きてみると外は雪!ユメホは今年初めての雪に大喜び♪

今日ユメパパは仕事。ショッピングセンターにでも行こうかと思っていたのにしばらくしてもやむ気配なし。
この雪での運転は自信がないので遠出は諦めて近場に。
雪の中の運転は初めてのユメママ。緊張するなぁ。雪の塊を踏むとハンドル取られるんですね(汗)怖いよぉ~~。

ビビリながらも近くの本屋に到着。友達とお菓子作りの本を見る。小豆が解除になっただけでも有難いけど豆腐や豆乳が使えるとお菓子作りの幅がぐっと広がるのになー。豆腐・豆乳OKになったら買おうと思う本をチェック。
ユメホも絵本を持ってきては置きに行って・・・と飽きずにお付き合いしてくれました。

それからデニーズで遅めの昼食&お茶。
ユメホはもちろん低アレルゲンプレート♪「おいしい おいしい」を連発していました。
ユメママたちも苺のデザートまで食べて幸せ。いい時間を過ごしました。

そして駅まで送ってお友達と別れ、帰ってきて家の前の公園で写真を撮って家の中に。
楽しかったね。

遊びに来てくれた友達とは会社の同期。
彼女とは昔からよくいろいろなことを語り合ってきて、彼女の世界観にユメママはいつも刺激を受け、何度も勇気づけられてきました。
今回も近況に始まり興味があること、やりたいこと、人生観について・・・どんどん話が広がっていきました。
一時期粗食とか体にいいお菓子にも興味があって試していたりしたんだって。卵や牛乳抜きの簡単お菓子も考えてみるって。ありがとう!
ユメママも明日からまた頑張るぞー!! admin

| Others | コメント(0) | |

ユメホ念願の傘

2006.01.22

先日買い物に行ったスーパーで帰ろうとしていたところ、ユメホが立ち止まって何かを見ています。
何だろう?と見てみると、ユメホの前には色とりどりのビニール傘が。
いつもだったら「帰るよ」と声をかけると一緒に来るのに今日は動こうとしません。手を引いて連れて行こうとすると「かさ~~」と泣いて傘売り場まで戻っていって緑色のビニール傘を指差していました。

ユメホが泣いてねだるなんて初めてのこと。そんなに傘が欲しいのか。ならば買ってあげよう!
でもユメホには大きすぎるので「今度ユメホ用の小さい傘を買ってあげる」と約束してお店を後にしました。

というわけで、約束のユメホの傘を買ってきました。
ユメホの身長に合う、35cmの傘。
オレンジ、キイロ、ピンクの中から「どれがいい?」と聞くと「オレンジ!」と即答でオレンジに決まり。

よほどうれしいようで、車のチャイルドシートでも違うお店に行っても肌身離さず持っていました。
家に帰ってからも開けたり閉じたり引きずって歩いたり・・・(床が傷つくからやめてー!)
リビングの棚の縁にキッチンのシンク下の取っ手、椅子の背もたれ、かと思えば洗面所のシンク下の取っ手まで行く先々で傘がかかっている。。。持っていったはいいけど他のことをするときに傘をかけておくんでしょう。ユメホが行った形跡があちこちに(笑)

雨が降る前に壊れてなきゃいいけど(^^;
大事にしてね♪ admin

| 日々のできごと | コメント(0) | |

2006.01.23

1/11に小豆が解除になって以降、もやし、インゲン、大黒花芸豆を少し食べさせてきました。
ユメホの状態なんですが・・・食べてすぐは何ともなく大丈夫かな~!?と思っていました。でも最近目の周りが赤くて薬を塗ってもなかなかよくなりません。
太ももあたりも少し湿疹が出ていて痒そうです。
これってもしかして豆を食べたせいでの遅延型反応??
目の周りは泣きすぎが原因てこともあるかもしれないけど。。
豆類は少しお休みして様子を見てみようと思います。 admin

| 食物アレルギー・アトピー | コメント(0) | |

いま何時かな?!

2006.01.24

ユメホは最近時計が読めるようになりました。
といってももちろんまだ時間の感覚はないので「針が数字の2のところにきたら○○しようね」といった具合ですが。
それでも、お出かけするときは「数字が5になったら行くからそれまで待っていてね」と言えば待っていられるし、テレビを見ていても「12になったら消そうね」と言えば12になったら素直に消します。もっと見たいとは言いません。
聞き分けがよくなって随分楽になりました。
時計をじーっと見て「あ、2になった!3になった!」とうれしそうなユメホ。
ユメママも時計の数字を見て「時間」がわかるようになりました。アナログ時計にして正解(^-^) admin

| 日々のできごと | コメント(0) | |

2006.01.25

ユメホのバースデー・イブ。
たまたまユメパパが代休だったので、2日前くらいに思いついて東京ディズニーランドに行くことにしました。

そこで問題になるのがユメホの食事。
TDLのイーストサイドカフェでは5大アレルゲン除去のメニューがあるらしいので調べてみると、残念ながら現在クローズ。
また東京ディズニーリゾート・インフォメーションセンターに問い合わせると、各レストランのメニューの中から申告したアレルゲンを含まないメニューを探し出してくれるサービスもあるそうです(こちらをご参照)。リストの郵送に2週間ほどかかるのでこれも無理。なにせ思いつきですから・・・(-_-;)
でもアレルギー対応食の持込みはできるので心配いらなそう。
大量のおにぎり(朝ご飯用も含む)を握って昨夜のおかずの残りをお弁当箱に詰めて、レトルトのカレーにご飯にハンバーグ、バナナ、そしておやつも多めに準備。

3時間半かかってやっとTDLに到着。
入場して早速バースデー・シールをもらって胸に貼っておきました。
シールに気付いたキャストの方から「お誕生日おめでとう」と声をかけてもらって戸惑い&照れ気味のユメホ。
プーさんともミッキーとも記念撮影できてよかったね♪
ミッキーと
ミッキーにチューしてもらってました(*^^*)ユメホ泣きそうだったけど(笑)
平日の中でも今日はすいていたようでほとんど待ち時間なし。ユメパパママも初となるプーさんのハニーハントもスイスイ進んで待たずに乗れました。これまたユメホはビビって途中から顔を伏せてたけど・・・。

パレード待ちをしている間、ユメパパは手にターキーレッグ、ユメママはチュロス、そしてユメホはバナナを持って食べました。歩きながら(ポップコーンの代わりに)おせんべいを食べました。
みんなと同じように食べたいもんね。食べるものは違ってもできるだけ同じような経験をさせてあげたい。
ユメホがとってもうれしそうに笑うのを見てユメママもとてもうれしかったです。

乗り物乗ってパレード観て、おいしいもの食べて、楽しかった~♪♪
1年に1回くらいは行きたいな。ねっ、ユメパパ♪

余談ですが、昨夜は熱と寒気、関節が痛くまでなっていたユメママ。今日はなんとか微熱まで下がり気合を入れて来たのですが・・・
帰るころにはすっかりよくなってました\(^o^)/
さすが夢と魔法の王国(^^;)
admin

| おでかけ | コメント(0) | |

3歳の誕生日

2006.01.26

今日はユメホの3歳の誕生日。

保育園でお誕生日会をやってくれるので、保育園用のバースデーケーキを作りました。
げんきタウンのさつま芋&ひえのケーキに米粉(リ・ファリーヌ)を混ぜて焼いて、さつまいもムースの素でクリームを作って絞りました。

3歳誕生日ケーキ
一応ハート型。わかりますか?
重曹を入れてから、型に入れたら生地が余ったのでアルミカップ型にも入れて焼こうともたもたしていたからか、膨らみがイマイチかな~・・・
絞りも初めて絞ったので形がバラバラ(;_;)
ま、でもこんなもんでしょ(^^;)
保育園でのお誕生日会は楽しかったみたいで、ロウソクをフーっと消したと何度も話してくれました(^-^)

夜はお家でのお誕生日祝い。
メニューはハンバーグにカレーピラフ、パンプキンスープにさつまいもサラダ・・・って去年とほとんど同じですから!
だってユメホが好きでユメママも作りやすいメニューってそんな感じなんですもの。誕生日メニューってことで定番にしようかな( ̄ー ̄)ニヤリ
さつまいもサラダに入れたアスパラを「ネギ」って言ったのには笑いました。「パパ ネギ食べな」って(笑)

そして食後は本日のケーキ第2弾。
ケーキ屋さんにお願いしていたケーキがこちら
3歳誕生日ゼリー

『3』のロウソクはユメママが買ってきてつけました(*^^*)
やっぱりプロは違うね。絶対に上のケーキと比べないでください・・・
限りある材料の中でよくここまでかわいらしく作ってくれたな~。フルーツの材料はイチゴ、みかん、オレンジ、りんご。
ゼリーとフルーツの層になっています。
味もフレッシュでとーっても美味しかったです!!

ユメホ、お誕生日おめでとう!今年もたくさんの笑顔を見せてね。 admin

| イベント | コメント(0) | |

3歳になったユメホは

2006.01.27

昨日からしきりに「ユメ 3歳になったの」と3歳になったことをアピール。
続いて出てきた言葉は「来年 4歳になるの」
って、どんだけ気が早いんだよっ(笑)

昨日保育園から帰ってきて、珍しく「お腹すいた」も言わないしご飯の量もいつもより少ない。
どれくらいケーキ食べたんだろう?と今日先生に聞いてみると「半分以上食べた」んだそう。
やっぱり。食べ過ぎです!そりゃお腹もすかないわな。

今日もハイテンション。お肌の乾燥も少しよくなってきて(豆類除去効果かな)元気いっぱいのユメホ。
これからもよろしくお願いします★ admin

| 日々のできごと | コメント(0) | |

米粉台ピザ

2006.01.28

ピザを食べたことがないユメホ。なのにおままごとのおもちゃのピザを見て「ユメホ ピザ だーいすき!」とよく言っています。
純真で健気な姿に胸が痛みます。。。

「ユメホにピザを食べさせてあげたい!」というわけで、ピザを作りました。
有難いことにアレルギー対応食品で米粉でできたピザが販売されています。

米粉のピザ台に
<ピザソース>トマトピューレ、すりおろしにんにく、塩、ブラックペッパー、バジル(あればオレガノ)、オリーブオイル
を塗って
<トッピング>タマネギ、しめじ、赤パプリカ、ノンオイルツナ、コーン(前3つはオリーブオイルで炒めておく)
をトッピング。
そしてヘルシーハットのチーズ風(しぼりタイプ)を上からしぼってオーブンで15分程度焼いたらできあがり。
米粉台のピザ

見た目は普通のピザ。おいしそう。
食べてみても普通のピザと変わりなし。おいしい!!
ユメホも「おいしいおいしい」と5ピースをペロッと食べちゃいました。

今後ユメホが食べたくても食べられないものってたくさん出てくるんだろう。
でも「食べられない」んじゃなくて
「ママが作ったのだったら食べられる」
って胸を張って言えるように、これからも頑張ります♪ admin

| ごはん&除去食レシピ | コメント(0) | |

2006.01.29

少し前の日記に“脱おむつ”と書きましたが・・・
一時期おしっこもうんちもトイレでできたのに便秘がきっかけでトイレでうんちができなくなり、失敗はしないものの完全にはおむつがとれていない状態でした。
ユメママ:「いつになったらパンツマンになるの?」
ユメホ:「3歳になったら。だってユメまだ2歳だもーん!」
またそんな屁理屈言って・・・あぁそうですか、わかりましたよ!
3歳になったらパンツはくのね!

そう言っているうちに3歳に。
約束どおり晴れてパンツマンになったユメホ(笑)

が、やっぱりうんちはトイレでできないようで、はたまたパンツにもできない→我慢→便秘
という悪循環。
それだけに終わらずおしっこもいっしょに我慢したようでとうとうやっちゃいました。。。

ありゃ~。。。いつになったら完全におむつが取れるの~?!
まず便秘を改善することが先決のようですな。。 admin

| 日々のできごと | コメント(0) | |

隠れてるの

2006.01.30

夕飯の支度中のこと。
ユメホがおもむろに透明のテーブルクロスを上にあげて頭をねじこもうとしていました。
ユメママ:「なにしてるの?」
ユメホ:「隠れてるの」
隠れてる?丸見えですけど・・・?(笑)
面白すぎるのでユメママ急いで写真に納めました。

いったい何を考えているんだか。
子供の発想って不思議ですね(^o^) admin

| 日々のできごと | コメント(0) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。