スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
admin

| スポンサー広告 | |

2010.10.25

お久しぶりです。

金曜日にユメの小学校の「○小まつり」(←学校名が入ります)がありました。

2年生の生活科の学習で、作物の収穫を祝い、1年生や近所の保育所の子ども達を招待して
おまつりを開こうというもの。
と同時に親子一緒に活動して親子レクリエーションも兼ねて、ということで参加してきました。

収穫したサツマイモを使ってスイートポテトを作り(親がね)
お祭りのときにみんなで味わうとうことに。

実は去年ユメが1年生のときは招待してもらう側でスイートポテトを食べたのですが
喉が痛くて一口でやめたそう。
2年生に聞いたら生クリームが入っていたらしい。。。
事前の連絡もなくわたしはおまつりがあることすら知りませんでした。
ユメから話をきいて担任に話してもピンときてなかったようでがっかりな態度でした・・・

そんなこともあり、担任が変わった今年は夏休みの面談でお話しして、
先生も役員さんとどうしたらいいか話し合ってくれたようです。

全員生クリームなしの案も出たそうですが、
結局は生クリームを混ぜる前に取り分けることになりました。
それでもよかったヨ。

当日朝からの調理に参加し、おまつりが始まる前に人数分完成♪
フクちゃんも、スイートポテトをラップで包んでモールでとじる作業をカタチだけお手伝いしていましたよ~
ママたちが味見をしてたついでにもらい、1つ分には足りないくらいの残ったものを丸めてもらい、「これも」とこれまた口に入れてもらい
何気に一番量食べたんじゃ?と思った役得のフクちゃんでした。

おまつり会場の体育館では、くじびきやさんにだがしやさん、お寿司屋さんにボウリングetc…
みんなこの日のために手作りして一生懸命大きな声を出して売っていましたよ。
ユメのくじびきやさんに行って、早速くじを引くと・・・

「大はずれ」

読み方は「だいはずれ」で「おおはずれ」の下だって。
景品の折り紙でできたピアノにでっかく「大はずれ」って書いてありました
なんじゃそれ!

あっという間に時間は過ぎて終了の時間に。
最後にスイートポテトと飲み物が配られてみんなで食べました。
ユメ「おいしい~!」と笑顔。よかったよかった。

さすがにフクちゃん、お腹いっぱいそう。

と思ったらランチもこれでもか!ってくらい食べてました



いつもアレルギーっ子の子育てブログ「夢のつぼみ」に遊びに来て下さってありがとうございます。
こちらでブログをはじめて4年半、たくさんの方々との出逢いがありました。
幼稚園入園前だったユメは小学2年生になりました。
アレルギー的なことをいえば「食べられるものは増えた」
けれど現在食べられないものは食べられないまま。この1~2年足踏み状態です。
食物アレルギーとの付き合いはこれからも続くんだろうと思います。

最近はアレルギーのことをあまり書けていなかったけれど
この冬、新たにチャレンジすることを決めました。

まだどうなるかわかりませんが温かく見守っていてくださればうれしいです。


それから新しくブログもまたはじめました。
きらきら☆ふわわ
自分のこと、家族のこと、綴っていけたらなと思っています。


スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

admin

| 小学校のこと | コメント(7) | |

家庭訪問

2010.04.26

金曜日にユメの家庭訪問がありました。

担任の先生は今年度転任してきた女性の先生で家庭訪問が初対面。
予定時間の少し前に家の前に車が停まって、きた!!と思ったら
なかなか降りてきません。
時間になるまで車で待機してくださったよう。
お茶の準備をして呼びにいこうとしたときにドアチャイムが鳴りました。

去年は晴れていたのでユメは近所の子と外で遊んでいたのだけど
金曜は雨模様だったので家に居て一緒に話を聞く気満々
「いいですか?」と聞くと「もちろん大丈夫ですよ」
担任の先生の正面にわたしが座り、立ったままの子供たちと3者プラスおまけの面談に。。
普通はどうしているのだろう?

先生からは「とてもしっかりしている」と言われたユメ。
授業で発言したり、クラスのグループ活動でもリーダーになって決めたりしていると。
意外!!
まぁ本人前にして悪いことは言いにくいわな

給食に関しては、
初めてなので間違いがあってはいけないので最初に取りに来てもらったり、
確認しながらすすめています。
しっかりしているので自分でこれは食べられる、食べられないとわかって言ってくれますし、
クラスの子達も1年間見てきてわかっているので(代替に関して)何も言わないですし
これはよそってもいいの?と聞いてきたり、思いやっているのをいいなぁと思いました。

というようなことを言ってくださいました。
本当にいい環境だなぁと思います。

担任の先生も短期間でもよく見てくれていて言葉にして伝えてくれる、
食物アレルギーを理解しようとしてくれている、
そんな姿勢が伝わってきてとても好感が持てました。
ありがとうございます。

フクちゃんもこんにちはの挨拶ができて終始おとなしかったので
ひとまず終わってほっ。
水曜日は授業参観で学校にいきます♪


20100426バナナリングケーキ
おやつに★
↓のバナナケーキを小麦粉バージョンで。

テーマ : 小学生ママの日記 - ジャンル : 育児

admin

| 小学校のこと | コメント(0) | |

学校給食の対応

2010.04.14

進級して2年生になったユメ。
昨年度の初日緊張からか5時起きでした、さて今年は?

5時半起きでした(^^;
まぁ徐々に後ろにずれていくでしょう。

給食も始まっています。
春休みに入ってすぐに給食の話し合いをしてきました。
そのご報告の前に入学してから書く書くと言っていた対応状況について書いていなかった!
ゴメンなさ~い

《昨年度4月の時点》
隣の小学校の共同調理場で3校分の給食を調理。

学校から、1ヶ月の献立表とアレルギー該当食品&学校の対応が書かれた連絡票、
材料やg数が記載されている献立内容表、冷凍食品などの食品配合表を渡してもらい
確認して連絡票を提出。

卵・乳・ゴマ・ゴマ油・ナッツ類除去で対応してもらいました。
代替できるものは提供してもらい、できない場合のみ持参することに。

4月の献立でいうと
ポテトのチーズ焼き→ポテト焼き(チーズ抜き)
ししゃもフライ→鮭の塩焼き
ヨーグルト→ゼリー
に変更してもらいました。
ハンバーグやコロッケは意外にも食べられるものだったので家から持参するおかずは無し。

パンは脱脂粉乳が入っているのでパンと牛乳に代わる飲み物を持参。
このパンが幼稚園は週1でコッペパンかロールパンだったのに比べ2週間で3日あり
種類形が様々でわたしには難題だったのでホームベーカリー購入を決意。
→5月からHBで生地まで作って成形して焼いたものを冷凍。
冷凍のまま持っていき学校のレンジで温めて出してもらいます。

そのほかは
・ハムやウィンナーは卵乳なしのものを使用。
・ベーコンは前年度まで使っていたものから卵乳なしのものに全員分変更。
・乳糖入りコンソメ除去なし(幼稚園の乳糖入りだしの素の実績があるため)。

コンソメについてはアレルギー25品目不使用のコンソメが使えないか調べてくれたのですが
業務用の取り扱いがなく断念。
それでもできるだけ野菜やベーコンから出る旨味だけで、なるべくスープの素を使わない
方向でやっていきたいと栄養士さんが言っておられ感動しました。

和食の日が多い印象で、月に1度“地場産物の日”という地元でとれた肉や野菜を使った
献立の日があります。
それから“セルフおにぎりの日”にはこれまた地元産のお米を自分で海苔で巻いて
食べるそうで楽しそう~♪
安心や国産が商品名に入った冷凍食品も多く、食育に力を入れている印象を受けました。

《9月以降》
ただ、ゴマ・ゴマ油の使用頻度が高くゴマがネックでおかずそのものが変更になることも多々あり
2学期からゴマとゴマ油を解除しました。
3学期に入り、すりごまも解除。
すりごまはゴマ和えで使われるくらいなので少量ならよいかと。
あえて使うこともないので自宅では食べていません。

1年間通して持参したおかずは「ささかまのかわりあげ」一品でした。
卵白を使っていない竹輪にふりかけをまぶして焼いたものを持参しました。

恵まれた環境だったと思います。


まさか対応が変わるとは思ってなかった今年度なわけですが、

前の日記の通り「卵エキスってなによ?!」と負けるもんかの覚悟で臨んだ話し合い。

3校のうち1校がチェンジして調理場の食数が増えアレルギー食対応者も増えるので
対象児童すべてのアレルゲンに対する除去食、代替食の提供が困難になったので
ユメの場合は、卵を含む冷凍食品や加工品の代替品を持参してくれますか、ということでした。

卵そのものの除去は変わらず。
卵焼きなら代わりのものを、おでんのうずらの卵は除去して提供、
かきたま汁なども従来通り卵のみ除去で提供してくれるそうです。

はーーーーー。
肩の力が一気に抜けました。
よかったよーーー。

が、残念なことに栄養士さんが異動になってしまいました。
後任の方が意思を引き継いでやり方は変えずにしてくれると聞いて少し安心しましたが。

卵・乳・ナッツ類除去で対応をお願いしています。
ナッツは自宅で少しずつ食べられてはいるけれどナッツの種類にも量にもよるので
どこで線を引くかが難しい。
卵乳は・・・いつか食べられるようになるのかな。。。


~~~~~~~~~
先週の土曜日に家族でお花見に行きました。
薄墨桜で有名な場所で前の週が満開だったそうで
シート広げて家から持っていったものや屋台で買った物を食べて、
まさに花より団子状態でした
でも咲いていた桜はキレイでしたよ♪

お花見1
お花見2

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

admin

| 小学校のこと | コメント(2) | |

ソフトバレー大会

2009.07.08

先日ユメの小学校でPTAソフトバレー大会がありまして、
“1年生の参加者0人”なので協力お願いしますの連絡網が回ってきて
頭数合わせだけでも~、とフクちゃんをダンナに預けて参加してきました。

4人制で内男性1人までというルールの中、男性2人女性4人の1年生チーム。
交代人員いませんから~~
毎年1年生は出場者を出すのに苦労するみたいです

ギリギリの人数だったのが功を奏して(!?)

3位入賞


やりましたー!!
体は常にあったまってたからね(笑)

試合が進むにつれ応援席からの歓声も高まり1球1球にすんごいプレッシャーが(≧∀≦;;
でもその緊張感嫌いじゃないワ(笑)
アドレナリンでまくってただろうな。
勝ちが決まった瞬間みんなで飛び跳ねて喜んで一体感に感動。
と同時に達成感もあり。
学生時代の球技大会の興奮と感動がよみがえってきたよ~~。

ですが終わったらどっと疲れが。。
体は確実に年をとっておりましたとさ


急遽夜に近くのホテル内のビアレストランで打ち上げをすることになりました。
ダンナが「行ってきていいよ」と言ってくれたので参加するつもりで
でもレストランビュッフェだし、なにせ急だったのでユメを連れていくのは厳しいかと
ユメにおとうさんとフクちゃんとお留守番していてくれるかきいたら
「ユメも行きたい」と。
食べられるものがなかったらさみしい思いをするかもしれないと言うと
「待ってる。大丈夫。」って。
それはまた切ないって。。。

ダメ元でホテルにかけあってみたら「大丈夫ですよ。用意します」とありがたいお返事。
あまりにあっさり承諾だったで逆にきっちり対応してもらえるのか一抹の不安を覚えつつ
アレルゲンの確認だけして後は現地で。

行ってみると、ビュッフェのお皿の前に手書きのアレルゲン表示の紙があって
卵なしと書いてあるのが食べられますって。
なるほど、コンタミの心配まではしてない感じですね。
お皿ごとにトングがあるとはいっても知らない人は何も考えずに取るわけだから
ほかの人より先にユメ用のお皿に取り分けちゃったほうがいい感じですね。

それでも食べられるものがあるのはありがたいよね。
食べ放題だしビアレストランだからかフライが多かったけれど
イモフライは食べられるものでした。
お皿に盛ってみると
マグロの刺身、枝豆、焼き鳥、イモフライ串、ハッシュドポテト、スイカ
と、イモフライとハッシュドポテトは同じじゃねぇかってつっこみはさておき
それなりのボリュームになってよかったよかった。

食べ放題といっても子供は長く食べていられないしね。

まぁ満足していたのですがそれだけでは終わらなかった!
お店の方が
「何か食べたいものを言っていただければ作りますよ」
と声をかけてくれました。

作ってくれるの?!
ユメは唐揚げをリクエストしたけど唐揚げは卵白を使っていてNG。
ならば、ごはん類がないのでごはんをリクエストしたわたし。
するとしばらくしていなり寿司とかんぴょう巻きが出てきました!
OH~!!
電話で問い合わせた時点で快くお返事いただいたのがまずありがたかったのだけど
予想を超えた対応にびっくり&感謝です。
食物アレルギーの認知度や理解が広まっているなぁと感じました。

その後子供たちはパパが連れて帰りママたちだけで2次会へ♪
楽しかった~~!!


***おまけ***
昨日はわたしたち夫婦の結婚記念日&わたしの誕生日でした。
ダンナからわたしが好きな福山さんのニューアルバムをプレゼントしてもらったよ。
そして一昨日にキッチンシンクを掃除してくれたのももしかして誕生日サービスだったのか?
意図は不明。だけど。
ありがとう。( ´艸`)

テーマ : 日記 - ジャンル : 育児

admin

| 小学校のこと | コメント(10) | |

5月の行事

2009.05.15

前の記事から1ヶ月が経過してしまいました・・!
書こうと思ったことや書きかけの記事があったのですが
最後まで書き上げないうちに話題が古くなってしまい
気付いたらこんなにも日にちがあいてしまいました

記録としてざざっと一挙に書き残します~。

まずは今月頭の小学校で「こいのぼり集会」。
家で作ったこいのぼりを持って行き、校庭に用意したヒモに結んで揚げました。
晴天の中、全校分の鯉が気持ちよさそうに泳いでいました♪
大きい鯉にリアルな鯉、いろんな鯉がいて来年の参考になりました。
ユメの鯉はピンクに白い水玉のビニールで作ったんだけどもう少し大きくてよかったな(´▽`)
それから1年~6年の縦割りグループに分かれて、招待した祖父母の方といっしょにレクリエーション。
アットホームでいい校風だなぁと感じました。
ユメも上級生と手をつないでいたりひとりで飛び跳ねたり、すごく伸び伸びとしていました☆

10日の『母の日』にはユメから手紙とバラの花の置物をもらいました。
ダンナさんは黙々とガスレンジの掃除をしていて??
と思っていたら母の日のプレゼントだって(゚∀゚)
助かります~~。
ありがとう。

そして今日はユメの遠足です。
人数が少ないので1年生から3年生までが一緒に県内の科学館へ。
ここでも縦割り班になり館内を班で見学します。
持ち物にお土産用のお小遣いがあって驚きました。
わたしが小学校のときはなかったのに、、時代ですかね(汗)
それからお小遣いを入れる首からさげるコインケースかウェストポーチも書いてあり
昨日慌てて買いに行きました。5店回ってようやく見つけました。ほっ。
天気もよさそうで(o'∀'o)
楽しんできてね~~!!

テーマ : 小学生ママの日記 - ジャンル : 育児

admin

| 小学校のこと | コメント(0) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。