スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
admin

| スポンサー広告 | |

2010.06.08

ニュースを見ていたらこんな記事が。

アレルギー:抑制分子を発見 筑波大教授ら


<関連記事>でこんな記事も。
パン:米粉100%で焼く方法開発 小麦アレルギーも安心


いろんなところでいろんな人たちが頑張ってるいるんだよね。ありがたい。
開発が進んで早く実用化されるといいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

admin

| 食物アレルギー・アトピー | コメント(0) | |

ダブルパンチ!!

2010.03.25

今月頭に行った血液検査の結果を口頭で伝えてもらいました。
検査結果がよくなっていたら春休み中に負荷試験をするつもりでいましたが・・・

まずフクちゃん。
1年前の検査結果では卵白、オボムコイド、小麦がクラス2で
負荷試験で小麦が解除になり卵のみ完全除去してきました。

今回卵がクラス3。

上がってました
オボムコイドも3なので加熱しても変わらないかと・・・
数値と年齢による症状誘発の可能性は80%だそうで急いで試さなくてもいいのでは?
ということに。
小麦と大豆はほとんど0、乳も出ていないのでそれはよかったのだけど
フクちゃんは比較的軽いほうだと思っていたのでちょっと期待していただけに残念。

続いてユメの結果は
卵白とオボムコイドは変わらずクラス3で症状誘発の可能性は60%だそうです。
フクちゃんと同じクラス3でも年齢が上な分、症状が出る可能性は低くなります。
乳はクラス3から4に。。。しかも数値は倍くらいに上がってるって
なんでーー(涙)
病院の方針で数値が出ているものは完全除去で下がってきたら負荷試験、
症状が出なければ自宅負荷という治療法でやってきましたが
医師の口から「経口減感作を使わないと逆に解除は難しいかもしれません」と
言われました。
もしやるなら今の病院では取り入れられていないので
大学病院を紹介してもらうことになりますが、まだきっともう少し先の話。
そんなわけでユメの負荷試験も延期。

なかなか思うように進んでくれないものですねぇ・・・

そんな凹み気味のわたしに翌日追い討ちをかける小学校からの電話が。
現在、隣の小学校の調理室で3校分の給食を作っています。
それが来年度からそのうち1校が入れ替わり人数が増えることになり
アレルギー対応児童も増加するので、個々に対応するのが難しい
ゆえに卵エキス除去が難しいので代替品を持参してもらえるか
といった内容でした。

担任:「即答はできないでしょうから翌日また電話します」

ってぇ!1日じゃ変わらないでしょ!
いやいや気持ちの整理もつかないし「ハイ、わかりました」なんて簡単に首を縦に振ることは
わたしにはできなかったわ。
卵なんて幅広すぎて想像つかないっていうかオムレツみたいな一品料理ならわかるけど
卵エキスって卵とじのおつゆならおつゆ全部ってこと?
おでんならうずらの卵を抜いてもらっていたのをおでん全部持参ってことなのか?
とにかくそれだけの情報で承諾できるわけがない!
直接栄養士さんと話をさせてほしいと申し出ると連絡を取ってから折り返しになって
折り返し電話がきたのですが、栄養士さんも聞いたばかりで今後教育委員会と話し合い
どう対応するか検討するとのことで今直接話しても答えられないとのこと。
今日の電話は保護者にアレルギー対応が変わることを伝えるためですって。
なるほど、それは了解。
ということで今後話し合いなり何かあれば連絡をいただくことで落ち着きました。

ダブル凹みですよ。

毎日代替品を持参して頑張っている人がたくさんいるのはわかってる。
今までの対応がよかったってのも当然感謝してる。
でもね、今までしてもらっていたことができなくなるっていうのは気持ちが重いですよ。
負担も増えるのは言うまでもないし、だからこその詳細を聞きたかったわけで
ここですんなり「わかりました」って言ったら対応が変わることがどんだけ大きいことか
伝わらないんじゃないかと思うし今後どんどん対応悪くなる可能性だってある。
いったいどこ決定なの?
どうかいい方向に話が進みますように、とことん話し合うつもりです。

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

admin

| 食物アレルギー・アトピー | コメント(6) | |

2009.07.06

イオンのプライベートブランド「トップバリュー」の製菓材料から
原材料には使用していない「乳の成分」が検出されたそうです。

詳しくはこちら(PDF)


トップバリュー商品ではないですが、
以前に原材料に乳を使用していないチョコチップを入れた手作りお菓子を
ユメが食べて激しい咳が出たことがあります。
以来、あやしいしユメも食べたがらないのであげていないのですが
それにも乳の成分が混入していたのかもなぁという気が強くなりました。

それにしてもイオンさん、気がついて発表してくれてよかったです。
一時販売中止とのことで店頭から姿がなくなっていましたが
乳アレっ子でも安心して食べられるチョコが棚に並ぶことを待ち望んでいます。

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

admin

| 食物アレルギー・アトピー | コメント(2) | |

追記

2009.03.14

今日のすくすく子育てを見て追記しました。

テーマ : アレルギー・アトピー - ジャンル : 育児

admin

| 食物アレルギー・アトピー | コメント(0) | |

今日のすくすく子育て

2009.03.07

今夜のすくすく子育て(教育テレビ午後9時)のテーマは
「気になる食物アレルギー」
です。

録画して見たいと思います。

追記
見ました。
妊娠中や授乳中の除去はアレルギー予防にならないと専門医が言っていました。
離乳食開始を遅くするのもむしろアレルギーのリスクを高めるって。

おっぱいから栄養がいくのだから関係ないことないと思うんだけど・・・
現にユメがアレルギー症状が出たのは母乳しか飲んでいなかったときで
断乳してMA-1に切り替えたらみるみるよくなったのに。

それに、小学生までにはほとんどの子が食べられるようになると言って
赤ちゃんの頃食アレで小学生になった今はゆで卵1個が食べられるようになったという子が
紹介されていたけれどちょっと違和感。
たしかに年齢とともに症状は改善される子が多いよ。
だけどそうじゃない子だっているし、食べ続ければアレルゲンになる可能性や
大人になって発症することだってある。
みんながみんな大きくなったらよくなりますよ的な説明はいかがなものか。

食物アレルギーの赤ちゃんやアレルギーかもしれないと不安に思っている
お父さんお母さんには安心できる話なのだろうけど、
正しいのか。
安心させるの第一で説明不足な気がしてならなかった。

あくまでわたしの見解ですので気を悪くされた方がいたらすみません。
admin

| 食物アレルギー・アトピー | コメント(6) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。